ひきぶろ。

睡眠障害からの社会復帰を目指す、引きこもり(自宅療養)の実態を大公開!

使った分だけ支払おう!無駄のない格安sim「 #エキサイトモバイル 」を契約してみた

先日、激安特価にてWindows 10 Mobileを搭載したスマートフォン「NuAns NEO」を購入しましたので、これまでのBlackBerry Classic×mineoBlackBerry Passport×0simに加え、新たにsimカードを導入する事にしました。

※NuAns NEOを購入したときの記事:

hikiblo.hateblo.jp

 

品質面を第一に考えてmineoのsimを追加する事も検討しましたが、せっかくなので今回は前々から気になっていたエキサイトモバイル simカードを契約してみることにします。これまでにも何回かこのブログで記事にしていた事ですし。

※言及してきた記事の一例:

hikiblo.hateblo.jp

hikiblo.hateblo.jp

hikiblo.hateblo.jp

 

それでは早速、契約の流れを確認・・・する前に、おさらいとしてもう一度エキサイトモバイル の特徴を見ておきましょう。

エキサイトモバイルの特徴

一般的な月○GBタイプの「定額プラン」と呼ばれる料金プランの他に、使った分だけ支払う「最適料金プラン」というものがあります。これはちょっと前に楽天モバイル へ吸収されたFREETELのような料金プランですね。

FREETEL meats 楽天モバイル

hikiblo.hateblo.jp

 

もちろん、低速と高速を手動で切り替えられるので、その気になれば月500円で低速固定運用にすることも可能です。エキサイトモバイルの場合、mineoと同じくバースト機能が提供されていますから、用途を見極めればそこまで不自由なく利用できるんじゃないかと予想していますが・・・果たして。

高速通信の場合も、低容量側の閾値が0MB・500MB・1GBと細かく分かれているので、支払い料金と使用量に無駄が生じないのもグッド!何かと比較されることの多い(多かった)FREETEL SIMの場合、0~100MBの括りの次は一気に1GBまでジャンプしていましたし。

・・・実は月1GB以内の利用に限っては、FREETELの方が安かったんですけどね。苦笑

 

といった話をしつつ、実際には多分メインで契約中のmineoと同じく毎月500MB未満に収まると思いますけど←

 

エキサイトモバイル契約の流れ

では実際に契約までの流れを見ていきましょう。

エキサイトモバイルへの申込はコチラ

リンク先にあるお申込みボタンをクリックすると、各種約款に同意することを求めるチェックボックスがありますので、チェックを入れてプラン選択に進みます。

 

f:id:futo-c:20180211220515j:plain

するとこのように「最適料金プラン」にするのか「定額プラン」にするのか、定額プランにする場合は何GBの容量にするのかを聞かれますので、自分にあったプランを選択します。

 

f:id:futo-c:20180211220517j:plain

私の場合はこの通り、最適料金プランでsimの枚数は1枚ですね。

 

f:id:futo-c:20180211220520j:plain

端末購入の有無を聞かれますが、今回はsimのみの契約なので「simのみで購入」を選択。ちなみに現時点(2018年2月)で端末セットを選択すると、私の手元にあるNuAns NEO・・・の後継機となるNuAns NEO [Reloaded]が選べます。笑

NuAns NEO [Reloaded]のほうはOSがAndroidですので、Windows 10 Mobileと違ってアプリも豊富に利用できますね。

 

話は戻って、simのサイズはnano・そしてsimのタイプはデータ通信のみを選択しました。音声通話はmineoのほうで利用できますし、現在の使い方で敢えてSMSを付ける理由もありませんので。

 

f:id:futo-c:20180211220522j:plain

各種オプションは必要としていないので放置して・・・利用開始日を選択する項目があります。利用開始日?なんだそれは?

 

どうやらエキサイトモバイル の場合、simカードの到着日から回線が利用できるわけでは無く、申し込み時に指定した利用開始日が来ないとアクティベートが出来ない仕様?になっているみたいです。

simカードが届いた日からの開始としてしまうと、場合によっては日割りのない月額料金を(例えば)月末の数日だけで満額支払わなければならない事態もありえますから、そういう意味では良心的なのかもしれません。エキサイトモバイル も例に漏れず、日割無しで1日~月末を1か月とカウントする料金体系のようですし。

それにしても私が申し込みを行った2月1日未明の時点で、最短の利用開始日が2月10日とは・・・けっこう待たされましたね。苦笑

 

f:id:futo-c:20180211220525j:plain

初期費用として事務手数料が3000円と、いつの間にかどこのMVNOでも加算されるようになったらしいsimカード発行手数料が394円かかるという案内、そして再度月額料金(最適料金プランなので500円~の従量制)の案内を確認した上で、お申し込みに進みましょう。

 

f:id:futo-c:20180211220527j:plain

・・・と思ったらエキサイトIDを取らないといけないらしい。苦笑

そういやmineoの時もeoIDとやらを取得したな~なんて懐かしみつつ、サクッと取得しておきました。

※mineoの時の話(もう2年半も前だって!):

hikiblo.hateblo.jp

 

f:id:futo-c:20180211220529j:plain

エキサイトIDを取得して先に進めると住所などを登録するページに進みますので、simカードの受け取り先をサクッと登録してしまいましょう。

 

f:id:futo-c:20180211220532j:plain

支払い方法はクレジットカードとなりますので、こちらも自分のカードと睨めっこしながら間違えずに入力します。

ここまで済ますと、申し込み情報の確認ページに移ります。

 

f:id:futo-c:20180211220534j:plain

はい!実は今回エキサイトモバイル の契約を行うことにした理由、それはキャッシュバックキャンペーンが実施されていたからです!!笑

私が申し込みを行った時は、データ通信専用のsimであっても13か月後に7100円がキャッシュバックされるキャンペーンでした。これがあれば各手数料の合計約3400円を差し引いても、最適料金プランの低速固定運用にすればだいたい7か月・月に1GBくらい使ったとしても、だいたい5か月分を無料で使える計算となりますからね。

 

ちなみに2018年2月のキャンペーンでは、データ通信のみの場合が7000円・SMS付や音声通話機能付、端末セットなどを契約した場合は10000円のキャッシュバックが得られますので、MVNOの利用を検討されている場合は今がチャンスです。

エキサイトモバイルへの申込はコチラ

 

f:id:futo-c:20180211220536j:plain

 申し込み情報確認の続き。ミスを直すならこのタイミングがラストです。間違いが無いかよく確認しましょう。

 

f:id:futo-c:20180211220539j:plain

間違いはありませんでしたか?simカードのサイズや、お届け先住所の部屋番号を間違えたりしていませんでしたか?

大丈夫ならこれで申し込みです。

 

f:id:futo-c:20180211220543j:plain

申し込みが完了しました!あとはsimカードが届き、利用開始日になるまでひたすら待ちましょう。

ま、この記事を書くのが遅くなり過ぎたせいで、実際にはもうsimカードが届いて利用開始日も過ぎて、開通作業も完了させてあるんだけどな!←

 

あとがき

えっ、もう2月も半ばにさしかかろうというのに、この記事が今月初めての記事なの・・・? #違うそうじゃない

しかも画像フォルダを眺めていて気付いたのですが・・・

f:id:futo-c:20180211215425p:plain

NuAns NEOのセットアップを行ったときの記事も書かないまま、このタイミングまで来てしまったのですね。色々と何やってるんだか。汗

 

2月1日の未明に申し込みを行い、simカードの到着がたしか7日の昼・そして今日11日にアクティベートを行って実際に少し使ってみました。

そのあたりの話を今度書くことにしましょうかね。手元の3回線を見比べると、色々と違いがあって面白いですよ(意味深)

 

f:id:futo-c:20180211235318j:plain

最後に、本文中でもチラッと紹介しましたエキサイトモバイルのキャンペーン、2018年2月1日12:00~3月1日11:59までの期間限定で、

  • データ通信専用の場合・・・7000円のキャッシュバック
  • SMS付/音声通話付/端末セットの場合・・・10000円のキャッシュバック

このような内容になっております。どちらを選んでも手数料で約3400円が必要になりますが、それを差し引いてもデータ通信専用なら約5か月は無料で利用できますし、SMS付の場合に至っては約8か月分が無料になる計算です。(※データ通信で月に1GB弱を利用した場合)

 

せっかくMVNOを利用するのであれば、こういったキャンペーンも賢く利用したいですね!

エキサイトモバイルへの申込はコチラ

 

広告を非表示にする

PR