ひきぶろ。

睡眠障害からの社会復帰を目指す、引きこもり(自宅療養)の実態を大公開!

スピードテスト(新宿休日夕方編-その18・mineo(D)/0sim)

だいたい月1回ペースくらいで行っている、mineo回線(Dプラン)×BlackBerry Classicおよび0sim回線×BlackBerry Passportを用いた、新宿駅近辺でのスピードテスト結果をお送りする時間が今月もやってまいりました。

・・・というのがいつもの書き出しなのですが、なんと今回は7月下旬の計測以来3か月ぶりのスピードテストです!

※前回:

hikiblo.hateblo.jp

 

ここまで期間が開いた理由は、間違いなく教習所通いからのNMAX購入・そしてソロツーリング(棒読み)にドはまりしたからなのですが、人間新しく熱中できるsomethingを手にしてしまうと、やっぱり周りが見えなくなってしまいますよね?ね?苦笑

※教習所通い:

hikiblo.hateblo.jp

 

※NMAX購入:

hikiblo.hateblo.jp

 

しかしこれではブログ更新という観点からよろしくないと考え直し、事前に購入してあった回数券の消化も兼ねて新宿の「いつもの測定ポイント」へと行ってまいりました。

なおこの日は先に新宿駅近辺の二輪駐輪場を徹底調査していたことにより、もう歩きたくないと思うほど疲労困憊していた(苦笑)ことから、前回・3か月前のように4か所の測定ポイント全てで計測を行うようなことはせず、2か所に絞って測定を行っています。

※結局この日は8km近く歩き回っていました:

hikiblo.hateblo.jp

 

 

それでは、一言で表すと「衝撃の結果」となった今回のスピードテスト、測定結果をご覧ください。

新宿西口でのスピードテスト(休日夕方-その14)

f:id:futo-c:20171011113754j:plain

3か月ぶりに写真を撮った西口地下改札前ですが、混雑っぷりは3か月程度で劇的に変わることも無く、ある意味では「いつもどおり」の新宿西口でした。笑

もし1つだけいつもと違う部分があったとすれば、この日は東急池上線が全線無料イベントを実施していたことにより、写真中央右端にも映っていますが遅延情報がひっきりなしに出ていたことでしょうか。

 

それではスピードテストの結果を、BlackBerry Passportに挿している0sim回線の方から見ていきます。

 

測定1回目(BlackBerry Passport×0sim回線)

測定日時:2017年10月9日 17時11分

測定場所:新宿駅西口JR改札前

f:id:futo-c:20171011114713j:plain

0simどうした?!PING値的な意味で)

 

PING値が異様に優秀(※従来比)で、思わず1年前の水準に戻ったのかと錯覚を起こしましたが、ダウンロード速度の計測がスタートした瞬間現実を思い知らされました。苦笑

 

測定2回目(BlackBerry Passport×0sim回線)

測定日時:2017年10月9日 17時12分(1分後)

測定場所:新宿駅西口JR改札前

f:id:futo-c:20171011114732j:plain

今年に入って以降の0simで、PING値2桁かつ0.3Mbps以上の最終均衡ダウンロード速度(?)が出るのは、率直に申し上げると「(0simにしては)快適だ」と断言できます。

 

ひょっとしたら来る「通信の最適化」の全ユーザー向け実施に先駆け、少しでもバッシング要素を軽減させておきたいがための、苦し紛れの速度規制緩和を行った・・・というのは、さすがに考えすぎでしょうかね。苦笑

※新規ユーザーは今月から早速「通信の最適化」が始まってますよ:

hikiblo.hateblo.jp

 

測定1回目(BlackBerry Classic×mineo回線)

測定日時:2017年10月9日 17時14分

測定場所:新宿駅西口JR改札前

f:id:futo-c:20171011114854j:plain

続いてmineo回線の方ですが、3か月前ほどの絶好調っぷりは無いにしても、PING値・ダウンロード速度・アップロード速度全てにおいて、通常の用途では必要十分な品質を保っています。

 

測定2回目(BlackBerry Classic×mineo回線)

測定日時:2017年10月9日 17時15分(1分後)

測定場所:新宿駅西口JR改札前

f:id:futo-c:20171011114927j:plain

2度目の計測では、この日一番となるアップロード速度(20Mbps越え)を記録しました。

SNSへのアップロードなんかは一瞬で終わる回線品質ですね。笑

 

ちなみにちょっと思い付きで、この西口地下改札前から至近の距離にあるビックカメラへ寄り道してみたところ・・・

 

今回も実機が展示されていました。

 

ノーマル版に続き、Black Editionが発売されたBlackBerry KEYoneですが、やはり本体の大きささえ許容できるならば、非常に優れた端末だと断言できるでしょう。

 

hikiblo.hateblo.jp

こんな記事を書いた私ですけれどもね、今回のBlack Editionは見た目がノーマル版よりもグッと引き締まって見えてかっこいいと思いましたし。苦笑

 

新宿東口でのスピードテスト(休日夕方-その12)

f:id:futo-c:20171011114423j:plain

続いてやってきましたのは東口・アルタ前です。

やはり3か月前の写真と見比べると、空の明るさだったり照明のつき具合だったり、日が短くなって冬の足音が近づき始めているのを否が応でも実感させられますね。

 

さてスピードテストの面では、3か月前に計測した前回は両回線とも大苦戦を強いられた因縁の地。

果たして今回の結果はいかに?

 

測定1回目(BlackBerry Passport×0sim回線)

測定日時:2017年10月9日 17時25分

測定場所:新宿駅東口(アルタ前)

f:id:futo-c:20171011115001j:plain

今回もご覧の通り大苦戦です。

ただPING値に関しては、西口地下改札前に引き続き比較的優秀な範囲と言える数値を叩きだしていましたので、多少はマシになったのか・・・とこの時は思っていました。

 

測定2回目(BlackBerry Passport×0sim回線)

測定日時:2017年10月9日 17時26分(1分後)

測定場所:新宿駅東口(アルタ前)

f:id:futo-c:20171011115028j:plain

1分経って、ダウンロード速度はこの日の0simにおける最速値を記録しましたが、PING値がいつもの水準よりもさらに落ちてしまいました。

いくらダウンロード速度が(0smにしては)良くても、PING値が悪いと読み込み中に引っかかりのようなものを感じますから、体感的には結果ほどの速度は感じないかと思います。

・・・とは言え、1Mbpsすら出ていない時点で完全にどんぐりの背比べですけどね。

 

測定3回目(BlackBerry Passport×0sim回線)

測定日時:2017年10月9日 17時27分(さらに1分後)

測定場所:新宿駅東口(アルタ前)

f:id:futo-c:20171011115040j:plain

PING値の急激な悪化が気になって、おまけの3回目を計測してみたのですが・・・やはり回目もご覧の有様でした。

むしろアップロード速度が途中までほとんど出なくて、失笑を禁じ得ないレベルだったことを付け加えておきます。

 

測定1回目(BlackBerry Classic×mineo回線)

測定日時:2017年10月9日 17時29分

測定場所:新宿駅東口(アルタ前)

f:id:futo-c:20171011115111j:plain

こちらもやはり3か月前同様に苦戦していますが、中でも悪い意味でひと際目を惹くのがアップロード速度ですね。

回線の傾向としては、突出したものはあまりないものの、どの測定値も平均点~ちょい上レベルを手堅くあげるmineo回線において、このアップロード速度は異例の遅さかもしれません。

 

測定2回目(BlackBerry Classic×mineo回線)

測定日時:2017年10月9日 17時31分(2分後)

測定場所:新宿駅東口(アルタ前)

f:id:futo-c:20171011115121j:plain

2回目の測定ではダウンロード速度もアップロード速度も、あわや1Mbpsを割り込むかというレベルまで落ちてしまいました。

3か月前よりも酷いような・・・?

 

まとめ

  • 0simはほんの少しだけマシに?(実用的とは言っていない)
  • mineoは測定地点によって大きく変わる傾向が強し

 

3か月ぶりのスピードテストということで、今回は普段の測定ポイント4か所中2か所に絞っての実施でしたが、それぞれ良い部分も悪くなった部分(?)も見え隠れする結果となりました。

 

個人的に一番の誤算と感じたのは・・・やはり東口・アルタ前のスピードテスト結果でしょうか。

1年半ほど前は、西口の地下改札前があまりよくない結果であり、反対に東口・アルタ前はアップロード速度・ダウンロード速度ともに割と優秀な測定スポットだという結果でしたからね。

※2016年3月のスピードテスト結果:

hikiblo.hateblo.jp

 

あの頃と比べて、基地局を増設したのか・出力強度を増やしたのか・あるいは角度を変更したのか分かりませんが、スピードテスト結果としてはこのくらいの変化が生まれるということです。

訪れる人が劇的に増加したのであればまた話は変わりますが、人の数自体は1年半前も今もほぼ変わっていないように感じますし。

 

最近は事業の買収など、MVNO業界全体的に転換期を迎えているような様相ですが、ユーザーとしては数ある事業者の中から長く続き・安定して・安いサービスを取捨選択し、お得に利用していきたいところですね。

 

 

なおmineoでは現在、2017年11月9日までの期間限定で「大・大盤振る舞いキャンペーン」が実施されています。

このキャンペーンですと、1年間は音声通話対応プランがワンコイン・500円で利用できますので、MVNOデビューを考えている方々や他の格安simからの乗り換えを考えている方々は、一度検討してみてはいかがでしょう?

※キャンペーンの詳細解説記事:

hikiblo.hateblo.jp

 

 


肉体改造計画

【10/9】休み

【10/10】休み

【10/11】休み

【10/12】背筋70回

※連休が続いていたことを言い訳にうっかりサボっていたので、また今日から筋トレに励むのだ!←

広告を非表示にする

PR