読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきぶろ。

世間ノ目ニモ負ケズ、睡眠障害ニモ負ケズ、そんなブロガーに引きこもりもなりたい。

スポンサーリンク

僕が一番欲しかったもの

新年明けて3週間強、どんなに拡大解釈しても「新年初売りセール」の時期はとうに終わった今日この頃、皆さん物欲を日々溜め込んでいますか?

煩悩の数は108個あると言われていますが、1年は365日・うるう年でも366日しかありません。

つまり少なくとも3日に1個のペースで煩悩を溜めていかねば、大晦日の除夜の鐘の音と共に「物欲 has gone.」とは至りません。ゴーンだけに。

( ´,_ゝ`)プッ

 

皆さま薄々お気づきかもしれませんが、年明け以降(原因の所在はともかく)多種多様な難題に頭を抱え続けているワタクシ、このブログに対しての力配分が明らかに悪い意味で去年までのそれと異なっています。

本当はもっと中身の濃い記事をお届けしたいのに!

 

というわけで今回も行き当たりばったりの記事なんだ。すまない。許してほしい。

諸悪の根源は手元のネットブックなのだ。

 

年明け以降ツイートした範囲だけでもこのくらい、実際にはツイートするのすら億劫になった事が+αで複数回(四捨五入すると10回くらい)あるレベルでブルースクリーンが頻発しておりまして。汗

今日の場合はSTOP CODEがMEMORY MANAGEMENTと表示されていましたが、これで検索すると「メモリかHDD(SSD)に原因がある可能性」などという恐ろしい一文を目にしてしまい、現実逃避真っ只中でござりまする。

 

そんな僕が去年からずっと欲しかったもの、そしてそれをついに僕は手に入れたことを今日の記事の題材にしてみようかな。

Amazonの欲しいものリスト

例えば現在、皆さんがパソコンでこのブログにアクセスしてくださっている、と仮定してみましょう。

そうすると皆さんがこうやって私のブログを読んでくださっている正にこの瞬間!

そうまさに今!Just Now!

 

画面の右端を「人気記事」やら「カテゴリー」やら、貼り付けてある色んなサイドバーが特に注目されることもなく上へ上へと流れ去っていった事でしょう。

 

だがしかし、ちょっとだけ巻き戻ってみて欲しい。

右端に並べられた、リピーターさんほど普段はそこまで注目することも無いサイドバーの中、だいたい真ん中ちょっと上付近に、このような表示があることにお気づきでしょうか。

 

Amazonの欲しいものリスト

ギフトは誕生日の前後180日間受け付けております!

https://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/GR6FIN22T0JJ

 

そう私は4か月前にAmazonの欲しいものリストを作成・公開して以降、ずっとひっそりと放置し続けているのです!

hikiblo.hateblo.jp

 

そしてただ放置し続けるのでは芸が無いので、ちゃんと自己アピールも欠かしておりません。

それが「ギフトは誕生日の前後180日間受け付けております!」。

 

もう一度確認しましょう。

1年は365日、うるう年でも366日です。

私は今のところ直接的には誕生日を公開しておりませんが、あと〇〇日もすれば「ギフトを受け付けない5日(うるう年の場合は6日)」に突入してしまいます。

 

僕が一番欲しかったもの?

今回の記事タイトルにもした「僕が一番欲しかったもの」。

ひょっとすると、この検索ワードでうっかり御アクセス頂いてしまった方が、この先現れないとも限りません。

 

そういう方々向けに、御アクセス頂いたご足労の結果アクセスだったと思われてしまわぬよう、決して、決して特別なやましい気持ちはございませんが本来求めていたであろう情報も忘れぬうちにご提供いたします。

 

あなたが求めた情報はひょっとして?:

www.youtube.com

僕が一番欲しかったもの

僕が一番欲しかったもの

僕が一番欲しかったもの

 

 

あるいはこちら?:

www.youtube.com

The Gift

The Gift

The Gift

 

 

もしかして:

www.youtube.com

#ラブリーミュージック(初回限定盤)

#ラブリーミュージック(初回限定盤)

 

 

さすがにこれだけ挙げておけば誤アクセスにはならないだろう・・・

むしろこれ以上は思いつく曲がない。苦笑

 

というわけで本題?に戻るとします。笑

 

僕が欲しかったものの1つ

欲しいものリストに入れていた商品は(基本的には)どれも「欲しいもの」だからリストに追加しているわけですが、その中でも今回は特別に1つをピックアップしてみましょう。

 

f:id:futo-c:20170123235702j:plain

カシューナッツ。

 

椿屋 業務用 カシューナッツ 500g

椿屋 業務用 カシューナッツ 500g

 

 

ナッツ類の中では個人的に一番好きなものがカシューナッツです。

ナッツの定番・ピーナッツやアーモンドも悪くはないがカシューナッツこそ至高。

もしカシューナッツを選べないとしたら、代わりに仕方なくマカダミアナッツを選ぶレベルにはカシューナッツが好きです。

 

それに比べてピスタチオなんてもってのほか!

ピーナッツでさえ落花生の殻を取って袋詰めしてくれているというのに、殻がついたまま市場に出回るなんてお前は生意気な奴だねえ!

お前なんかミックスナッツを買った際には真っ先に処理してやるよ!

それかホストに戻ってろ!(錯乱)

 

失礼、あまりのカシューナッツ愛ゆえに取り乱しました。

このように我が愛しのカシューナッツですが、どうにもこうにもここ数年、販売価格が右肩上がりの気がしてなりません。

以前は激安スーパーまで足を運べば、300gか400gくらい入ったものが450円くらいで売られていたような記憶があるのですが、去年の時点ではそれが650円くらいまで値上がっており、ついにここ最近では商品自体を目にしなくなりました。

ああ愛しのカシューナッツよ、君はどこに行けば大量に手に入れられるのかい?

 

昨日のスーパーにて

普段はおせんべいコーナーを注視し、極々たまに入荷している宇部煎餅店の「こわれせんべい」という商品を見つけた日には、いそいそと5袋くらいまとめ買いしています。

基本はゴマの比率が多いんだけど、たまに入っているピーナッツ入りの煎餅がうまいんだこれが!

 

しかし、昨日スーパーでおせんべいコーナーを3往復するレベルで注視しましたが、この日は残念ながら入荷していなかったようです。

失意の中おせんべいコーナーを後にする私の視界の隅に入って来るはナッツ類の陳列コーナー。

普段は目もくれず生鮮品やら精肉やら、お目当てのコーナーへと一目散に移動するのですが、なぜかこの時はナッツコーナーが気になりました。

 

自称すると途端に胡散臭くなりますが、こういうときの直感って昔から何故か異常に鋭いのがワタクシ。

アッと驚くものを目にしてしまいました。

 

f:id:futo-c:20170124003529j:plain

カシューナッツ(1kg)

 

我が愛しのカシューナッツよ!

君は最近見かけなかったと思いきや、随分とグラマラスな重量になったねえ!

その分値段も跳ね上がっているのは気づかなかったことにしよう。

 

こうして念願のカシューナッツを手に入れ、ついでに購入した米5kgその他諸々と共に家まで運搬したところ、見事に筋肉痛がきています。

さすが引きこもりだねえ!涙

 

まとめ

無事に1kgものカシューナッツを手に入れることが出来ましたので、Amazonの欲しいものリストには登録したままではありますが、カシューナッツのみに関しては当分の間、ギフトを送ってくださる皆様のお気持ちだけでけっこうです。

 

フリじゃないぞ!決してフリじゃないぞ!手元には今1kg分のカシューナッツがあるんだぞ!

 

※Amazonの欲しいものリスト

ギフトは誕生日の前後180日間受け付けております!

https://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/GR6FIN22T0JJ

 

ちなみに今、手元にあるカシューナッツ(1kg)の賞味期限は3月17日とかかれています。

3月17日近傍の世間一般的なイベントと致しましては「ホワイトデー」と呼ばれるものがございます。

これと対を為すのが1か月前・2月14日の「ヴァレンタインデー」ですね。

この日は女性が愛する男性にチョコを贈るというお菓子メーカーの策略伝統儀式がございますが、「伝統」と呼ばれるものは時代を経て形を少しずつ変えることもあるそうで、現代においては「逆チョコ」なる「男性から女性に贈るチョコ」も存在するようです。

 

ここは1つ、「ヴァレンタインデーに逆チョコを贈った」という前提で、ホワイトデーに逆お返しとしてカシューナッツの補充はいかがでしょうか^^^^

1kgの賞味期限を考慮に入れても、ちょうどいいタイミングだと私は考えます。

 

だけどやっぱり先ずはギミチョコ!!

www.youtube.com

ギミチョコ!!

ギミチョコ!!

 

 

※ゲッタァーチョコ!!:

hikiblo.hateblo.jp

PR