ひきぶろ。

世間ノ目ニモ負ケズ、睡眠障害ニモ負ケズ、そんなブロガーに引きこもりもなりたい。

スポンサーリンク

BlackBerry ClassicのOSをアップデートしてみた

今日のお昼の出来事。

うちのBlackBerry Classicに突然通知が来ました。

なんでも「OS?ソフトウェア?を更新するからヨロシク!」みたいな、非常に軽いノリの通知でした。笑

 

アップデートすることで何が変わるのか分かりませんが、ここは性善説に基づいて素直にアップデートを行うことにした引きこもりのふとしさん。

 

アップデート開始

f:id:futo-c:20160116234349p:plain

今回のバージョンは10.3.2.2836みたいです。

 

そしてやり始めてから「一向に進まないな・・・」と気になり、よくよく確認してみると「226MB中・・・」の文字。

外出先でうっかり更新をかけようものなら、ふとしが契約中のmineo回線の場合、月間利用可能量(1GB)の1/4を消費するところでした。笑

こういう容量の大きいデータのやりとりはWi-Fi環境下で行うことをオススメします。

 

約15分後

f:id:futo-c:20160116235052p:plain

再起動の最中、BlackBerryのロゴから動きか暫く全く無くなってしまい冷や汗をかきましたが、無事に最新のソフトウェアがインストールされました!

 

・・・ところで更新したのはいいのですが、いったい何が変わったのでしょう?

フォント(字体)がついに日本語へと完全対応した!みたいなわけでもなさそうですし、普段どおり使っている分にはあまり変化を感じません。

 

f:id:futo-c:20160116235633p:plain

バッテリーの変化をみても、更新の最中はもの凄い勢いで電池を消費していたんだなー・・・程度ですね。

若干傾きが急になったような気もしますが・・・?

 

そんなわけで、今回の更新で何が変わったのかご存知の方は是非ともご一報くださいませ。笑

PR