ひきぶろ。

睡眠障害からの社会復帰を目指す、引きこもり(自宅療養)の実態を大公開!

はてなブログ3年生になったので過去を振り返ってみる

f:id:futo-c:20170621221558j:plain

メールが届かなければ完全にスルーするところでしたが、どうやら2年前の6月21日未明にこの「ひきぶろ。」は産声を上げた模様です。よって今日から私も「はてなブログ3年生」ですね。

3年目に突入したからといって、何か特別な心境の変化があるわけではありませんが、何と申しますか「きっと来年もブログを書いているだろうな」くらいにはブログが生活の一部として根付いています。更新頻度が中2日以上になると、なんだかそわそわして居てもたってもいられなくなる程度にはね!

 

さて今日はせっかく通知メールも届いたことですし、この「ひきぶろ。」の歩みを振り返ってみることにしました。こんな機会でもなければ、過去に焦点を当てることなんてなかなかないですし。

今ではこんな(どんな?)ブログですが、昔はあんな時期もあったのよ・・・みたいな感じで早速みていきましょう。

全てはここから始まった

hikiblo.hateblo.jp

記念すべき(?)初更新記事がこちらになります。

今ではMyルールとして「1記事2000~3000文字程度」を目標に掲げている私ですが、この頃はそんなことを気にする素振りもみせず、それになんと申しますか文体だけをみても実に初々しいですね。笑

 

また本文中にもある通り、実を申しますと新年度のスタートとなる4月からブログを書きはじめるつもりでいたのですが、この2年前のときは急遽夏までに引っ越す必要が出てきてしまったため、物件探しであたふたしているうちに6月末までスタートがずれ込みました。

いってみれば、このスタートの時点で既に「計画通りに進まない未来」が確約されていたようなものであり、現在に至ってもその魔の手からは逃れることが出来ず、例えば収益化の面では自分の中の理想に現状が遠く及んでいません。

 

そういえば「ブログのスタートと引っ越しのタイミングが重なったので、部屋探し~引っ越しに関する裏技をブログでまとめよう」と思いながら、現在に至るまでほぼ全く手を付けていない事実を思い出してしまいました。汗

き、きっと書けば膨大な検索流入が見込めるし、過去四捨五入して10回もの引っ越しを経験して会得したこの知識は、きっと他の多数の「誰か」の役に立つに違いないから、そのうちドバっとまとめ記事を書くことにするよ!(願望を含む)

 

検索流入の大切さを思い知った記事

hikiblo.hateblo.jp

意外と早いもので、ブログを始めて3記事目の時点で既に検索流入が発生し始めました。同時にはてなブログのドメインパワーを思い知って腰を抜かしそうに。苦笑

 

この「ひきぶろ。」は元々ガジェット関連の情報について自分のためにあれこれ調べた内容を、自分の備忘録として書き残しておくことが目的でした。

よってブログ開設から3記事目にして、ようやく本来の用途で更新を行ったわけですが・・・この記事が意外と検索で引っ掛かって読まれるようになり、公開後半年以上に渡って検索流入の半分近くを占めるようになります。

 

そういう事情もあり、実はブロガーがブログをスタートさせた最初期に陥るであろう「更新してもPV数が全く増えない」時期はあまり経験していないのです。ソーシャルや検索に異常に強いはてなブログをプラットフォームに利用して本当に良かった!笑

これがはてなブログ以外のブログサービスを利用していたら、きっと1日30PVくらいしか集められずに志半ばで心が折れ、ブログ3年生という今日の日を迎えることは出来なかったと推測されます。

実際問題、昔やっていたブログは1年半以上ほぼ毎日更新していましたが、平均PV数は最後まで15前後でしたからね。汗

 

ブログスタート1週間でいきなりの4週休み

hikiblo.hateblo.jp

hikiblo.hateblo.jp

今となっては「何のためにブログをスタートさせたのか!ブログはスタート直後の1か月が大事だというのに!!」と説教するような事態ですが(苦笑)、引っ越し準備が本格化し・実際に引越しを行い・荷物の開梱や片付けの作業で忙殺され、引っ越しの前後2週間はほぼ全く更新が出来ませんでした。

 

・・・たしか引っ越し前にもう1記事書いていたような気がするけれども、サクッと削除しちゃって現存しないからボクもう分からないなあ。

 

初めてスターを頂いた記事

hikiblo.hateblo.jp

ブログを開設して1か月以上が経過した(ただし前項の通り、途中で4週くらい更新していない期間がある。笑)頃、見慣れない通知が届きます。

 

「○○さんがあなたの記事に★をつけました」

 

ん?

★って何?

それを貰ったことで何かメリットでもあるの?

 

実は「はてなスター」の存在を知らず・・・いやむしろどちらかといえば意図的に認識せず、自分で使うことも無ければ自分の記事に付くことも無く運営してきました。

似たようなシステムって、他のブログではせいぜい「Web拍手」なんかが近いものでしょうか。しかしWeb拍手なんてそうそうクリックされることもありませんから、はてなスターに関してもきっと自分には無関係のものだろう・・・とどこか他人事として捉えていました。

 

hikiblo.hateblo.jp

まさかその後、自分もバンバンはてなスターを使うようになるとはね!

 

はてブが初めて2桁に届いた記事

hikiblo.hateblo.jp

今までは割と「ブログ最初期」の振り返りが多かったですが、これまでバズらしいバズは1度しか経験していないこのブログにとって、はてなブログ内での1つの指標と思われれる「はてブ2桁」を達成するのは、開設から1年半もの月日を待たねばなりませんでした。

 

はてなブロガーは、ややもすると「はてな村互助会」だのなんだのと揶揄されることが多いらしいですが、如何せんはてブ2桁を達成するのに1年半もかかっているこのブログにおいては完全に蚊帳の外の話です。人気ブログになれるのはいったいいつの日か!!

 

ついでに言及しますと、この記事で取り上げているGraalphoneに関して、4月のグーグルのアップデート(?)までは検索をかけるとこのブログがほぼトップでした。おのれグーグルめ!苦笑

 

おまけ1・当記事執筆時点で唯一のバズった記事:

hikiblo.hateblo.jp

はてなブログのトップページに掲載されたとか、はてなブロガー御用達のスマートニュースに掲載されたとか、そういったことは一切なかったのですが。

ただツイッターでやたらとリツイートしていただいたが故に、1日で2000数PVという、このブログでは後にも先にもこの時以外でお目にかかっていないような流入があった記事です。

 

はてブがたくさん付くと流入も見込めるのは概ね間違いないですが、(検索)流入される記事に必ずしもはてブがたくさん付くとは限らないことを改めて思い知らされました。

 

おまけ2・当記事執筆時点で最も多くのはてブ数をいただいている記事:

hikiblo.hateblo.jp

はてブ12以上は未知の世界です。汗

 

さいごに

色々と振り返ってみましたが、ブログ全体で見ればこの2年間であまり大きなうねりもなく、淡々と更新を続けて3年目に突入したかのような感じです。

もちろん瞬間瞬間を切り取れば、ノリにノっていた時も・反対に先月末のような大スランプに陥ったこともありました。

 

ただ総じて言えることは「ブログなんて続く人は長く続くし、続かない人はあれこれ理由をつけてあっという間に消えていく」という、ただそれだけのことだと思います。

あまり深く考えすぎず、不動心をもってブログに取り組んでいれば、3年目なんてそんな高いハードルじゃあないんだぜ。

 

不動心 (新潮新書)

不動心 (新潮新書)

 

 

でもPV数はせめて今年4月前半頃の水準に戻ってくれませんかねえ!ねえ!

 


肉体改造計画

【6/21】膝立て伏せ30回×2、2L-PET上げ下げ50回ずつ

※おとといの筋トレで腕に筋肉痛が来なかったので負荷を増やしてみた。明日以降どのような変化が現れるか。

広告を非表示にする

PR