読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきぶろ。

世間ノ目ニモ負ケズ、睡眠障害ニモ負ケズ、そんなブロガーに引きこもりもなりたい。

スポンサーリンク

脱・引きこもり化計画(強制)始動

私は引きこもりです。I love home.

週の始まりから玄関を開けることも無く、気づけば1週間の間1度も玄関を開けずに過ごしていた・・・なんて状況がそんなに珍しくも無い程度の頻度で発生するくらい、自他共に認めざるを得ない引きこもりです。

 

もちろん自分から進んでこの状況に甘んじているわけでは無く、体調さえ良ければ自分の縄張りを広げるお外の様子を見に出歩きたいのですが、現状ではなかなかに制約が多く実現できないことの方が多いのもまた事実。

 

そんな迷える引きこもりに、1つの通告が為されました。

きっかけは通院での1コマ

先日の漏水事件から心の傷も癒えぬまま、カウンセリングを受けにトボトボと出かけた引きこもり。

f:id:futo-c:20170406225937j:plain

あれこれと雑談を挟みつつもカウンセリングは進み、ここ数か月記録し続けている睡眠表を見ながらの話になったところで、先生から先ずは軽いジャブが1発。

 

「ちょっと布団の中に居る時間が長いように感じますね」

 

いや~、普段頻繁に夜中が目が覚めているので、あまり早い時間に布団から出てしまうと、今度は昼間起きていられないレベルの猛烈な眠気に襲われるものですから・・・

 

「昼間眠くなるからといって必要以上に布団の中に居ると、今度は睡眠の濃度が薄まってしまうのですよ?」

 

はぅ・・・チメイテキ ナ イチゲキ。

 

「ちょっと向こう1か月は、早く布団から出て体を動かすことを目標にしましょう」

 

イヤだイヤだボクちんお布団大好き!お布団愛してる!!

・・・と言えるわけもなく、ハイかYesでの回答を求められ、先生主導でいくつかの目標が課される事となりました。

 

  1. 遅くとも8時半には起きる(布団から出る)
  2. 起きたら太陽の光を目から取り入れる
  3. 体を動かす(筋トレ程度ではダメ)
  4. 昼寝は最大20分まで!!

 

どれも今の私にとっては非常に高いハードルではありますが、将来的な引きこもり卒業に向けての1歩です。そう考えないと心が折れそうでござるの巻。

 

快眠補助グッズ(棒読み)の導入

今回の脱・引きこもり化計画強制始動にあたり、じっくりと事前ヒアリングが行われました。

その過程で浮かび上がってきた問題点の1つが「寝ている環境に問題あり」ということです。

具体的には、現在寝ている部屋は北と東に窓があり、良くも悪くも朝になれば光が入ってくる環境にあるのですが、東側の窓に取り付けている遮光カーテンは遮光性能が低く・北側の窓に至ってはカーテンを取り付けておりません。

理由?純粋に手持ちのカーテンが足りないのだよ・・・汗

※去年も足りていませんでした:

hikiblo.hateblo.jp

 

そのため日の出以降は「睡眠をとる」観点で見れば明るすぎる状態であり、それによって睡眠の質が落ちている可能性が挙げられるとのこと。しかも課された目標の2番目「起きたら太陽の光を目から取り入れる」観点で見た場合は、反対に明るさが足りない状態だそうで、一言で言えば中途半端な状況の寝室で私は毎晩寝ています。苦笑

 

起きて太陽の光を目から取り入れる目標は一先ずおいておき、とりあえず睡眠の質が落ちているであろう朝日の問題を早急になんとかするべく、先生から追加指令が下されました。

 

「今日(カウンセリング)の帰りにアイマスクを買いなさい!」

 

自称・はてなブログ界で最も素直な引きこもり、指令が下った以上は早急に遂行すべく、病院に行ったその足でアイマスクをゲットする旅に繰り出しました。

しかし吾輩は引きこもりである。アイマスクなんてものは、これまで使ったことがないどころか触った事すらなく、どこに行けば入手できるのか見当もつきません。ついでに言えば値段がどのくらいする代物なのかも分かりません。

 

ただここは眠らない街TOKYO。眠らない街で睡眠を取るために、アイマスクを愛用している人だってきっと居るはず。ならばきっと100均でも売っているだろうと高をくくって100円ショップに足を運びました。

 

f:id:futo-c:20170518230717j:plain

ありました!

 

店員さんに聞いたら「一番向こうの壁の、トラベルコーナーにあります」と言われたのですが、その「一番向こうの壁」にトラベルコーナーが無かったことを除けば実に順調に入手できたと思います。笑

 

そういえばこのアイマスクを購入するときのやりとりで、レジにて袋に入れるか否かを問われましたので「お願いします」と即答しました。

 

f:id:futo-c:20170518231100j:plain

ねえ!袋は!ボクには袋が見えないよ!!

 

○○○○○○を始める(強制)

少しでも朝方の睡眠の質を高めるべく、108円のアイマスクを購入した引きこもり。

これで課された目標の1番目をなんとか死守したいところですが、課された目標は1つだけではなく4つもあります。

そのうちの2番目「起きたら太陽の光を目から取り入れる」と、3番目「体を動かす(筋トレ程度ではダメ)」を同時に達成する、画期的な提案が先生から頂きました。

 

「起きたら30分~1時間くらいウォーキングをしてください」

正しいウォーキングの始め方(だいわ文庫)

正しいウォーキングの始め方(だいわ文庫)

 

 

ウォーキングをするためには・・・家から出なくてはならない!!

引きこもりを卒業するためには、強制的に引きこもりを脱しなくてはいけないだなんて!!

 

しかし自称・はてなブログ界で最も素直な引きこもり(2度目)、指令が下った以上は早急に遂行すべく・・・

 

f:id:futo-c:20170518232409j:plain

昨日から早速ウォーキングを始めています(強制)

 

早起きは三文の徳とはよく言ったもので、早く起きて近隣徘徊ウォーキングをすることでこのように美しい光景にも出会えましたし、さらには今の物件に引っ越してきて2年間、決まった道しか通っていなかったため家の周りの土地勘でさえもあんまりない状態でしたが、昨日・今日と歩くことで「この道とこの道が繋がっていたのか!」みたいな発見もありました。

一番の収穫は、今まで最寄り(近いとは言っていない)だと思っていたバス停よりも、さらに最寄り(やっぱり近いとは言っていない)のバス停が正反対の方角に存在しているのを発見したことでしょう。

本数は1時間に数本しかありませんが、今後選択肢が増えるのは良いことです。

 

ただ残念ながら良い事ばかりではなく。。。

 

f:id:futo-c:20170518233226j:plain

靴擦れが早速発生しました。

 

2日目で!まだ2日目で!しかも2日合計で3.5kmしか歩いていないのに!

履きなれた靴ではなく、新しいスリッポンを使ったのが敗因か。汗

 

まとめ

理由はどうあれ毎日家から出る生活がスタートしまして、特にウォーキング中ほかの人とすれ違う時の気まずさと格闘する日々が続いています。

「えっ、いい年こいた成人男性がなんでこんな時間に手ぶらで歩いているの?しかも部屋着だし。ひょっとして不審者?」みたいに思われていないか気が気ではなく、特に見つけたバス停のあたりを通る時は、バスを待っている人が居ないか遠目で確認してからいそいそと通る始末です・・・これ完全に不審者じゃん。汗

 

引きこもりにとって外の世界は夢と希望だけでなく、強迫観念も満ち溢れているみたいですね!!

強迫性障害からの脱出

強迫性障害からの脱出

 
「ひきこもり」救出マニュアル〈実践編〉 (ちくま文庫)

「ひきこもり」救出マニュアル〈実践編〉 (ちくま文庫)

 

 


肉体改造計画

【5/17】膝立て伏せ25回・2L-PET上げ下げ50回

【5/18】腹筋80回

※昨日膝立て伏せをして以降、どうもまた肩~背中のあたりが痛い件。汗

PR