読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきぶろ。

世間ノ目ニモ負ケズ、睡眠障害ニモ負ケズ、そんなブロガーに引きこもりもなりたい。

スポンサーリンク

果たして俺は藪医者に搾取されていたのだろうか?

本日は通院日。

f:id:futo-c:20170315002601j:plain

普段は玄関を開けることの無い引きこもりが、真昼間に電車に揺られながら病院へと行ってきましたよ。

電車に乗っている間、暇なのでツイッターでも・・・んん?

 

0simおっそ!下り80kbpsって!もうちょっとでISDNレベルに突入するじゃん!

 

今回の通院ではいつもとちょっと違うやりとりがありましたので、備忘録も兼ねて記事に残しておこうと思います。

早く良くならないかな~~~(手動定期)

おっす!おら、手足がムズムズすっぞ!

いきなりですが、最近の私の悩みを聞いてください。

 

このところ・もう少し詳しく言及すると今月頭以降、急に腕や手足がムズムズするようになりました。というこの文章を打っているまさに今も足がムズムズして不快感MAXからのイライラモードに突入しています。

 

この症状はいったい何なのかと不思議に思いネットで調べてみると、自分に合致しているか否かは素人判断になるのでともかく、「むずむず脚症候群(RLS)」という専用の名前が付けられているものがあり、これによって睡眠障害うつ病を発症する人も少なくない模様です。

むずむず脚症候群 - Wikipedia

 

むずむず脚症候群→睡眠障害の流れがあることは分かりましたが、私の場合は現時点で既にそろそろ5年目へと突入しようか・・・みたいなレベルの睡眠に難がある人間であり、これ以上原因を増やさないでくれよというのが本音です。

5年目といえば、プロ野球で言えば新人→若手を経て、そろそろ中堅と目されるような時期ですからね。マジか、もうそんなに長いこと患っているのか。汗

 

とにもかくにも夜になると、前触れもなくムズムズし始めることが増えてきましたので、診察の機会に主治医に聞いてみました。

 

 

原因として考えられるもの1:ストレス

ストレスめっちゃたまってるわー。うまい肉でも食べてストレス発散したいわー。

hikiblo.hateblo.jp

 

『引きこもりで人と会わない生活をしていると、対人関係でのストレスとは無縁で気楽そう♪』

・・・なんて嫌味を言われたりもするのですが、私のように必要最低限以外極限まで他人と全く接触しない(したくてもするタイミングが無い)生活を送っていると、今後は逆に孤独すぎてスーパーの店員さんや病院の受付の人が天使に思えるくらい、猛烈なストレスを感じるようになります。苦笑

 

何事にも限度があり、何事もバランス感覚が重要だということですね。

バランス感覚で人間関係はうまくいく

バランス感覚で人間関係はうまくいく

 

 

原因として考えられるもの2:鉄分不足

血中の鉄分が不足していると、今回のような症状が出てくる人もいるみたいですね。

ただしこれは女性に多いですが男性の場合はあまりないパターンだそうです。

具体的には、女性の場合いわゆる「お月さま」がありますから、そのタイミングで鉄分も一時的に不足しやすくなるため、このような症状が出るんだそうです。

 

ただ男性の場合は当然ありませんから、もし出血由来の鉄分不足であれば内出血だとかそういった類になるし、それなら素人目でも一目で分かりますからね。笑

男性で他に血が出るような状況といえば・・・血尿血便ですか。血尿ならば10年前、野球の試合中に出ましたが、それっきりですね。苦笑

 

ストレスはともかく、鉄分不足に関しては検査をしてみないと分かりませんので、今回実際に血液検査をしてみた上でその結果を見て、必要に応じて何かよくわからない薬を追加するかもしれない、との診断をいただきました。

 

hikiblo.hateblo.jp

 

※本当はもっと説明を細かく受けたのだけれども、説明が専門用語ばかりでよく分かりませんでした。汗

 

以前の病院の搾取疑惑発覚

ところで・・・今の病院へ転院して以降、ちょっと気になっていたことが1つありましたので、今回のこの機会に直接聞いてみることにしました。

 

先生、ここの病院ではこういう機会以外、全く採血はしないのですか?

『うん、内科じゃないからね』

 

以前通っていた病院では処方されている薬の副作用として、腎臓だかどっかの数値に異常が出ることがあるから・・・といって、2か月から3か月ごとに血を抜かれていたんですけど・・・

『うーん・・・そのあたりは何とも言えないな。。。ただ睡眠障害の場合、基本的には今回のようにムズムズが出たり、何か特別なことがない限りは採血ってしないんだけどね。』

 

えええええ・・・?!?!?!?

3年通院して「もううちでできる治療はないから、他の病院を自分で探して当たってくれ」と匙を投げられた挙句、必要もない採血を頻繁に行っていたとかY☆A☆B☆U医者じゃないですかー(棒読み)

※Y☆A☆B☆U医者の話(?):

hikiblo.hateblo.jp

 

当たり前のことですが、病院の評判やら医師の質などは調べられる範囲で十分に調べた方が良いです。

 

私が以前の病院を選んだ理由はいくつかありましたが、「午後(さらに欲を言えば土曜日)に診てもらえる」ことと「初診でもすぐに診察して睡眠導入剤を処方してもらえる(初診予約がすぐに確保できる)」ことが主たる理由でした。

 

しかしながら、今となっては「病院をいくつかハシゴしてでも他の病院を選べばよかった」と思う後悔が半分・あの当時の体調で、名医と言われているらしい病院の「初診予約が向こう1年間埋まっています」はとても待ってられない切迫状態だった以上、回り道でもこの結果はやむを得なかっただろう、と思う気持ちが半分・・・といったところでしょうか。

もちろん一番は睡眠障害を発症しない平行世界(?)で間違いないですが。笑

 

今後の展望など?

今回まずは血中の鉄分を調べてみることになりましたので、鉄分のみを測定する血液検査を受けて来ました。

個人的には白血球の数値なども気になったのですが、検査項目が増えると当然ながら料金は上げると聞いて、即答で辞退しました。笑

※白血球の数値を気にする理由:

hikiblo.hateblo.jp

 

血液検査の結果が出るのはまだ先ですが、それまでの間はホウレン草を普段の食事で意識的に取り入れたり、ムズムズしてきたらストレッチをしてみたり・・・といった形で可能な範囲の自助努力を試してみます。

職場で、家で、学校で、働くあなたの疲れをほぐす すごいストレッチ

職場で、家で、学校で、働くあなたの疲れをほぐす すごいストレッチ

  • 作者: 崎田ミナ,for.R整体院田中千哉
  • 出版社/メーカー: エムディエヌコーポレーション
  • 発売日: 2017/03/14
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

 

ストレスの方は・・・ねえ。

今回の主治医との会話で、以前の病院の搾取疑惑が出てきたくらいですし、増えた要素はあっても減った要素がないですからね。

せっかくならもっと心穏やかに生活したいものですが。笑

刺激から離れる生活: 苦しみを減らす。心を安定させる

刺激から離れる生活: 苦しみを減らす。心を安定させる

 

 


肉体改造計画

【4/26】背筋60回

※通院していたし、採血もしたから筋トレはまた明日以降!

PR