読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきぶろ。

世間ノ目ニモ負ケズ、睡眠障害ニモ負ケズ、そんなブロガーに引きこもりもなりたい。

スポンサーリンク

キャンペーンで加入したYahoo!プレミアムを解約したので手順まとめ

去年の10月末に突如降って沸いてきた(文字通り「降って沸いてきた」)Yahoo!プレミアム6か月無料キャンペーン。

hikiblo.hateblo.jp

 

基本的にヤフーのサービスは「入りやすく・抜け出しにくい」言わばアメェリケンなシステムであると過去体感済みですので、本音を言えばあまり深入りしたくはなかった(苦笑)のですが・・・それ以上に6か月無料のキャンペーンは「解約の手間をかけてでも入るだけの価値はある」と感じたので、今回はキャンペーンを利用してYahoo!プレミアムへ加入することにしました。

結果的には加入したことで「解約の手間以上のメリットを享受できた」と感じていますが、この総括を出すのはちゃんと解約を滞りなく終えてから。

解約が完了するまでは決して気を抜けない・それがヤフーのサービス。笑

 

今回も解約にあたって、少々分かりづらいと感じる部分が散見されましたので、別のアカウントに来ていた新たな6か月無料キャンペーンの適用時(つまり今月~9月末の解約時)に備えて、解約の流れをまとめておくことにしました。

f:id:futo-c:20170302235151j:plain

半年後は自分で書いたこの記事を頼りに、解約作業を進める姿が今から目に浮かびますね・・・苦笑

Yahoo!ウォレットにログイン

もしかするともっと効率のよい手順があるのかもしれませんが、散々たらい回しにされまくってようやく見つけた手順の1番目は「Yahoo!ウォレット」というサービスにログインすることでした。

wallet.yahoo.co.jp

Yahoo!プレミアムの解約を行うのに、アクセスするのはYahoo!ウォレット?」という話ではありますが、これから解約作業に臨む方々は騙されたと思ってYahoo!ウォレットにアクセスしてみましょう。

 

そもそもですね、どうして同じヤフーのサービスなのに、Yahoo! JAPANのトップページからYahoo!ウオレットへのリンクが見当たらないのか。逆もまた然り。

これじゃあまるでアッハ~ンでウッフ~ンなサイトの「動画はこちら!」でありがちな騙しリンクの中から正解を探している気分に陥るではないか!いやむしろ正解リンクが存在しないんだからソッチ系のサイトよりも質が悪い・・・

 

このあたりの(意図的な?)不親切設計が「入りやすく・抜け出しにくい」と感じる一因なのですが、サービス提供側からすれば解約率を下げたい強い思い故に確信犯として行っているのかもしれません。

 

f:id:futo-c:20170401222411j:plain

無事にYahoo!ウォレットへログインできましたら、メニューの中の「明細」をクリックして利用明細のページを開きます。

パソコンの場合は画像の通り、ページ上部に横一列になってメニューが表示されているのですが・・・スマホの場合は検証機が手元にないためゴメンナサイ、分かりかねます。。。(以下同文)

 

利用明細ページに解約の鍵あり

利用明細ページにアクセスすると、アクセス時点で利用・登録している各種サービスが一覧で表示されるかと思います。

f:id:futo-c:20170401222701j:plain

私の場合はYahoo!プレミアム以外に利用していませんので、画像右下のようにYahoo!プレミアム会員費の明細のみが表示されています。

ここで実際に確認してみても、6か月無料キャンペーンの適用期間は2017年3月31日までであると明記されていますので、期間をオーバーしないように急いで手順を進めていきましょう。

※補注:この解約作業を行ったのは31日の未明です。

 

解約作業の続いての手順は、パソコンの場合は画面左端に表示されているサブメニューの中から「継続中サービスの確認・停止」をクリックしてください。

※スマホの場合はゴメンナサ(ry

 

f:id:futo-c:20170401223737j:plain

クリック箇所を間違えたりしていなければ、これまた継続中のサービスが一覧となって表示されるはずです。たぶん。きっと。恐らく。

今回はYahoo!プレミアムの解約が目的ですので、一覧の中からYahoo!プレミアム会員費の「停止する」をクリックします。

 

Yahoo!「ドロー!俺様のターン!」

ここまで順調に来ましたら、解約まではあともう少しです。

それと同時にここからは怒涛のヤフーお家芸のターンとなります。

Yahoo!プレミアムに限らず、家の光回線であっても・携帯回線であってもこの「お家芸」は存在しますので、ある意味では伝統なのかもしれません。苦笑

 

それではご覧いただきましょう。

恐らくヤフーのサービス全般に共通する「お家芸」とはこいつらだッ!

 

f:id:futo-c:20170401224449j:plain

1.ねえねえ?プレミアム会員の登録を解除しちゃうと、ヤフオクでの優待特典が受けられなくなっちゃうよ?いいの?ねえねえ本当にいいの?通常のオークション出品は全く出来なくなっちゃうよ?ねえいいの?ねえ?

 

本当はね・・・このキャンペーンの期間中に色々と出品するつもりだったんだ・・・

でも結局1度もアクセスすらしなかったよ。

 

こんな引き留め工作ごときでワシの決意は揺るがぬ。

ページの一番下までスクロールして次のページへ移動。

 

f:id:futo-c:20170401224853j:plain

2.ねえねえ?GYAOって知ってる?映画とかドラマとか、あとアニメも見放題のサービスなんだけど!ねえ見放題なんだよ!すごいでしょ?!これがプレミアム会員だったら最大3か月間無料になるんだよ?3か月だよ3か月!3か月ってどのくらいの期間か知ってる?四半期だよ?四半期もの間、無料で映画もアニメもドラマも見放題なんだよ?ねえ無料で見放題なんだよ?プレミアム会員を解約する前に申し込んでおかない?プレミアム会員の限定なんだからさ!ねえ!

 

すまんな、うちはそもそもテレビ自体を置いていないような家なんだ。

そんな家にとってこの特典はそこまで魅力を感じないかな。年に1回くらい見たくなったら、その都度レンタルするし。

年1回レベルの頻度だったら、1年間のトータルで考えれば都度レンタルの方が安上がりなんだよねー・・・

 

若干のイライラを抑えつつ、一番下までスクロールして次のページへ。

 

f:id:futo-c:20170401225630j:plain

3.ねえねえ!お買いものあんしん補償って知ってる?例えばヤフオクとかだと基本は個人間取引じゃん?こういう時に「落札した商品が届かない・・・」とかが発生すると嫌だよね?プレミアム会員だったらそのあたりの補償が受けられるんだよ?ねえ凄くない?あとこのページ上の方しかスクリーンショットを撮らなかったから、下の方にどんな特典があったか覚えてないんだけど、とにかく色々な補償がプレミアム会員を解約しちゃうと受けられなくなっちゃうんだよ?ねえいいの?本当に解約しちゃうの?もうあと1回しか聞かないよ?本当にいいの?ねえ!

 

むしろまだあと1回も聞かれるのか・・・

マウスホイールでのスクロールは諦めて、キーボードのEndキーをポチッと一押しでページの一番下に移動して次のページへ

 

f:id:futo-c:20170401230600j:plain

4ページ目まできて、ようやく真っ当な(?)解約ページに辿り着きます。

日本が世界に誇る「お・も・て・な・し」の心をヤフーなりに独自解釈すると、このような引き留め工作・・・ゲフンゲフン、お家芸となるのでしょうか。笑

 

なおこの理由をかくアンケートページの回答は任意となっておりますので、どのような回答を行うかは皆様次第です。

私は心の中で白色のペンを用いて1秒で回答し終えました。

 

f:id:futo-c:20170401231013j:plain

最終確認ページです。

ヤフーのサービスは基本的に日割りという概念が存在しませんので、Yahoo!プレミアムの解約においても日割りが無いことの確認を求められます。

同時に今回の私のような、キャンペーンで無料になっている会員の解約において、無料期間内に解約した場合は料金が発生しないと明記されています。(※今後のサービス改定により変更となる場合があります)

「キャンペーンで無料!」と謳っていても、キャンペーン期間内に解約した場合は1か月分の料金を徴収するようなサービスも存在する中、こうやってきちんと無料であることを明記していただける部分は非常にありがたいですね。

 

ご利用を停止しますか?ノータイムで「はい」をクリック。

 

f:id:futo-c:20170401231933j:plain

無事にYahoo!プレミアムの会員を解約できました・・・が。

 

Yahoo!プレミアムは、解約月の月末までは、追加費用なしで使えるんです!

ということは、月末まで使っているほうがおトク!

 

な、なんだってー?!(棒読み)

そんなカラクリがあったのかー。すごーい。

今日(※この解約作業を行った日)は3月最終日だから、元々月末なんだよねー。

ざんねーん!

 

まとめ

以上がYahoo!プレミアムを解約する場合のおおまかな手順となります。

最初の「Yahoo!ウォレットから解約作業を進める」部分と、最後の引き留め工作で心が折れなければ、その他の部分は概ねトントン拍子で進められるのではないかと思います。

 

f:id:futo-c:20170401232712j:plain

一連の流れに不備や問題が無ければ、割とすぐに登録していたメールアドレス宛に自動配信メールが届きますので、必要に応じて保存なりスクリーンショットなりを取っておきましょう。

 

さて・・・じゃあ、別のアカウントに来ていたYahoo!プレミアム6か月無料キャンペーンの申し込みでもするかな!笑

 


肉体改造計画

【4/1】腹筋60回

※他に2Lペットボトルを手にもって上げ下げする簡単な重労働を10分くらい。効果は未知数。

PR