ひきぶろ。

世間ノ目ニモ負ケズ、睡眠障害ニモ負ケズ、そんなブロガーに引きこもりもなりたい。

スポンサーリンク

時代の最先端を突っ走り過ぎたスマホ・W-ZERO3が発掘されたらしい

当ブログでも年に数回程度話題にしている内容ではありますが・・・かつで「Willcom」という、青い看板のPHS事業者が存在していました。

f:id:futo-c:20160224222451j:plain

その会社が手掛けるスマートフォン・通称「W-ZERO3シリーズ」は、若干迷走することがありつつも「近未来」を感じさせるには十分すぎるほどの端末を発売しており、PHS回線自体が停波に向かいつつある現在でも、今なお根強いファンが一定数存在しています。

 

f:id:futo-c:20150809234752j:plain

私の手元にもWillcomのスマホ(WS027SH)はあります・・・が、この子は「初代」からの伝統だった横スライド+qwertyキーボードではなく縦スライド+テンキーを採用した、ある意味前述した「迷走」の大部分を一身に担う(笑)端末でした。

こう見えてPHSと3G回線のデュアルでしたし、しかもその3G回線は2010年時点でこれまた時代の最先端を突っ走り過ぎるSIMフリー仕様となっていましたので。苦笑

 

全てが過去形で記述している通り、このWS027SHはBlackBerry Classicを迎え入れたと同時にその役目を終え、今は部屋の片隅で薄くホコリが積もっています。

 

※現役?だった頃の記事:

hikiblo.hateblo.jp

※BlackBerry Classicを迎え入れた時の記事:

hikiblo.hateblo.jp

 

そんな風前の灯火となりつつある、Windows mobile(※現在のWindows 10 Mobileではない)搭載のスマホの中でも、シリーズの歴史における第一歩を刻んだ「初代」のW-ZERO3が発掘されたらしい!

 

しかも未使用品が36台も!!

 

けっこう凄いぞ、イオシス

 

そもそもこの製品が発売されたのは10数年も前の話でして、それが未使用品の状態で保管されているだけでもかなりの驚きなのですが、今回はそれが36台も発掘されたとのことです。

 

もちろん、今も現役でメイン機として常用できるかと言われれば、正直なところスペック面で非常に厳しいと言わざるを得ません。

ネット上を探せば、Windows mobile(※現在のWindows 10 Mobileではない)用の非常に軽量なアプリがあるかもしれませんが、それでもRAM64MBでは出来ることもかなり限られてくると思います。

参考までに、RAM256MBだった私の手元のWS027SHでさえも、Windows Media Playerとカメラを同時に使うことは出来ませんでしたので。汗

 

そして何より一番の問題は・・・W-ZERO3シリーズというものは、今の標準SIMだのmicroSIMだのnanoSIMだのといったものとは全く別の「W-SIM」と呼ばれる別規格を採用していたことにあります。

 

W-ZERO3シリーズは、契約としてはこのW-SIMの方が本体というべきもので、端末自体はジャケットと呼ばれていました。若干記憶が曖昧だけれども多分合ってるはず。

そしてW-SIMの契約があれば、ジャケット(=端末)を入れ替えても自由に使える仕組みになっていたのです。

 

裏を返すと、W-SIMが無ければ何もできないはず

 

で、今回の初代・W-ZERO3を仮に導入するとして、一番の問題は今ってW-SIMは手に入るの?ということです。

※W-SIMってこんなものですよ、的な参考記事:

hikiblo.hateblo.jp

 

私のように手元にW-SIMがある人ならば、懐かしの名機再び!みたいなノリで使ってみることも出来るかもしれませんが、仮に全くの「お初お目にかかります」ポジションの人が、このiPhoneよりも早く日本で発売されたスマートフォンに興味を持ったとして、動かすためのカギとなるW-SIMはもっと入手困難かもしれませんね。

ネット越しに健闘を祈っておきます。笑

 

そもそもイオシスって凄いよね?

かつてはauで販売されていたIS02という端末(奇しくもWindows mobile搭載端末)を、どこからともなく700台も発掘してきた実績があります。

hikiblo.hateblo.jp

 

また最近では、OSにAndroidベースのものを採用していない、ガラホではない純粋なる「ガラケー」を600台も仕入れてきたり・・・

hikiblo.hateblo.jp

 

入手困難な品を、これだけ大量に仕入れてくるネットワークを所持しているのって地味に凄いと思います。

だからと言われればただそれだけでオチも何もないのですが、無理やり最近の話題に絡めるのであれば、BlackBerry KEYoneは輸入販売するのでしょうか?

hikiblo.hateblo.jp

まずは技適、なのは百も承知です。

 

まとめ

Willcomという会社は無くなってしまいましたが、当時のアイデンティティは今も日本のどこかで受け継がれていると勝手に思っています。

あーSIMフリーでストラップフォンとかPORTUSみたいな端末がどこかから出てこないかなー!

ストラップフォン2 WX06A willcom [ホワイト]

ストラップフォン2 WX06A willcom [ホワイト]

 

 

桜の咲くころっていつの話なんだろうなー!

今回もFREETEL歴・大遅延中なのかなー!!

hikiblo.hateblo.jp

 


肉体改造計画

【3/3】腹筋50回・スクワット50回

※昨日に増してお腹が痛かったので腹筋は10回減、同時に早速両肩&両肘に痛みが出たので膝立て伏せはお休み、夕食のアジの開きを焼いている最中に暇だったのでスクワットを急遽追加(今後も続けるとは言っていない)

PR