読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきぶろ。

世間ノ目ニモ負ケズ、睡眠障害ニモ負ケズ、そんなブロガーに引きこもりもなりたい。

スポンサーリンク

メール投稿でのテスト記事

携帯投稿

はてな記法とは何ぞや

ここ最近、はてなブログ界隈で「はてな記法」だの「Markdown記法(?)」だのといったものをちょくちょく見かける機会があるのだが、どうやらはてなブログって記事を書くのにいくつかの記法が存在するらしい。
時を同じくして、朝方に見た夢の中で「どうしよう!キーボードの『e』だけが効かない!」という、わけのわからない夢でうなされたこともあり、じゃあBlackBerry端末からメールで記事を更新できる環境を構築しておこう・・・と思い立った次第。


よってこの記事は、うまくいっていれば「メール投稿で」「はてな記法を使って」更新出来ているはずです。
出来ていなかったらどこかしらでミスってんだな、と察して皆様のマリアナ海溝よりも深い慈愛に満ちた心をもって本来ふとしが書きたかった文章を類推していただけますよう、ご理解とご協力を強制します。

結局はてな記法って使いやすいのか

覚えてしまえば便利な代物だとは思います。
メール投稿でのデフォルト?である見たまま記法の場合、書いた文章をあくまでもそのまま、本当に「見たまま」表示するらしいので、恐らくは見出しだとかhtmlのあれこれもpreタグ*1を使ったかのような表示になると思われます。


ただはてな記法を使えば、メールからの更新であってもちゃんと見出し等を使った文章で更新できる・・・はず(希望的観測)

実際やってみて

実は今BlackBerry Passportの方から更新をしかけているのですが、純粋にBlackBerry Classicとの微妙な文字配列の違いにイライラしながらこの文章を打っています。苦笑
じゃあなんで素直にBlackBerry Classicからメールを作成しないのかと問われれば

  1. いまBlackBerry Classicは充電中である
  2. 単純に端末のスペックとして、BlackBerry Passportの方がハイスペックなので処理は早い*2

ざっとこの2つの理由からでございます。はい。


そんな感じでここまで文章をポチポチと打ってきて思ったことは


「普通にパソコンで更新できるなら、絶対にそっちのほうが便利である。」

まとめ

普段パソコンからブログを更新していますと、文章入力欄の右下の方に今何文字打ったのかが表示される地味な機能が備わっています。
ふとしの場合はそれを見ながら「ああまだ1400文字か、まだあと600文字くらいは何かしら水増し書く内容を考えなきゃなー、みたいなことを思いつついつも更新しています。


しかしこうやってBlackBerry Passportからメールで更新するとなると、まさに今この時点で何文字打ったのか一切表示されないので皆目見当もつかない!!笑
両手の親指の平と、BlackBerry Passportを支えている薬指が疲れ始めていますから、気分的にはせめて1000文字は超えていてほしい。
ちなみにここまでポチポチ打ち始めて30分程度です。


じゃ、運命の送信タイムといってみましょうか。


ちゃんとはてな記法として更新されるのか、
まさかの見たまま記法で表示されるのか、
そもそも文字コードなどの問題で文字化けしたり、変な形式で表示されてしまうのか?!


その結果は2分後のお楽しみ・・・?

おまけ

画像ってどうなるんだろう?
任意の場所に表示させるのはかなりハードルが高そうだし、メールに添付した場合文章の一番上か一番下にでも表示されるのだろうか。

*1:htmlにおいて、タグをそのまま表示する記述方式の一種

*2:変換がおバカなのと、前述の通り文字配列の違いでイライラするのは一旦おいておく

PR