ひきぶろ。

睡眠障害からの社会復帰を目指す、引きこもり(自宅療養)の実態を大公開!

光熱費(16年9月)

月半ばの定期更新、光熱費の公開記事です。

特にターゲットを絞って公開しているわけでもありませんが、強いて公開の意義を見出すとするならば「自分の生活を客観的に見直す」ことでしょうか?

 

ようやく「残暑」と呼ばれる時期も脱したような気配で、比較的過ごしやすい日々が続いています。

今週はずっと天気がイマイチだったのがマイナスポイントでしたが、晴れたら晴れたで室温が30℃を軽く越えてきますから、どちらに重きを置くかのトレードオフが迫られる気候です。苦笑

 

さて、今月は水道の検針がお休みなので、電気とガスの2本立てでお送りします。

 

電気代

f:id:futo-c:20160917005719j:plain

前述の通り9月に入ってから日を重ねるごとに秋めいてくるのを体感しています。

具体的には今月頭まで24時間エアコンをつけっぱなしの日もそこそこありましたが、いつからかエアコンを全くつけず今週に至っては扇風機すら稼働させない日もあったくらい、非常に過ごしやすい室温です。

 

その効果があったのかなかったのかは微妙な範囲ですが、今年度一番の高値を記録した先月の電気代に比べて300円程度下がりました。

先月:

hikiblo.hateblo.jp

 

ただし1年前と比較した場合、今年の方がエアコンを稼働させていた時間が圧倒的に長かったので、去年ほどの劇的な請求額低下は来月に持ち越しかと思われます。

1年前:

hikiblo.hateblo.jp

先月が去年に比べて1000円以上安かったので、差し引きすると「こんな感じ」なのでしょうか。苦笑

 

LPガス代

f:id:futo-c:20160917011121j:plain

去年と同様に、今年も8月分の請求に比べて今月の方が減っていました。

感覚としては8月の暑い時期の方が湯温を低く・真夏が終わり秋の訪れを感じされる最近の方が湯温を上げているつもりなのですが・・・。

ま、極論としては安ければそれでいいんです。笑

一人暮らしの引きこもりたるもの、支出は可能な範囲で削減に励むべし!

 

単価については先月の直撃電話(?)にて判明していますが、一応今までも計算し続けてきましたので、今月以降も引き続き単価計算は継続していきます。

hikiblo.hateblo.jp

ん?「引き続き継続する」って「頭痛で痛い」みたいでなんか変だな。。。

 

8月:2.5㎥ 3105円

9月:1.9㎥ 2904円

よって1.0㎥あたり335円の模様です。

 

問合せで「税抜き310円」とおっしゃっていましたので、税込みだとこのくらいになりますね。

 

まあまあ、プロパンガス物件の1か月の料金としてはこんなもの・・・ではないでしょうか。

本音を言えば、冬場に備えて夏場はもう少し節約できればよかったのですが。

ただこれ以上の節約はもう根本的に風呂に入らないくらいしか思いつかないし、それはちょっとやりたくないからなぁ。汗

 

まとめ

来月請求が来る水道代次第ではありますが、電気代とガス代を見る限り今月も光熱費合計ではギリギリ1万円を下回ることが出来たのではないでしょうか。

「3項目合計で年額12万円」を個人的目標値に設定している以上、春から秋の過ごし方が非常に重要になってくるのですが、今のところ冬場の電気代をかなり上手く節約しない限りオーバーしてしまうペースと思われます。

参考:去年引っ越してきてからの1年間で合計約125000円

 

この夏と同様、省エネ性能が優れた今の部屋のエアコンが冬場に大健闘してくれるようであれば、まだまだ大逆転も見えてくる範囲ではありますが・・・。

果たしてどうなることやら。

広告を非表示にする

PR