ひきぶろ。

世間ノ目ニモ負ケズ、睡眠障害ニモ負ケズ、そんなブロガーに引きこもりもなりたい。

スポンサーリンク

Amazonの欲しいものリストを作って公開しようか迷っている

こんばんは。

はてなブログ界の迷える子羊、ふとしです。

 

なんでしょうかね、最近はてなブログ界隈で流行っているのでしょうか。

やたらと「Amazonの欲しいものリストを作ってみたー!」系の記事を見かけるんですよね。

f:id:futo-c:20160829230642p:plain

ふとしの記憶に残っている範囲だけでも、

neoneetzaki.hatenablog.com

zaki (id:neoneetzaki) さん。

 

www.gogolem.net

れむ (id:gosandesuyo)さん。

 

nantehida.hatenablog.com

Nanda (id:nadanonadanotamenonadaniyoru)さん。

 

直近1週間以内に限定しても、3名のブロガーさんが記事にしていらっしゃいます。

他の方々でも記事を拝見した記憶はありますが、こういう系はちょうどキリのいいところで区切らないと色々な大人の事情が絡む(棒読み)と相場が決まっていますので、キリよく1週間以内に限定しておきます。苦笑

 

はてさて、そんな(主にふとしの脳内で)話題沸騰中の「Amazon欲しいものリスト」について。

作ってみようかどうしようか、迷っているんですよね~。

 

 

「Amazon欲しいものリスト」とは

世界最大級のオンラインショッピングモールとも言うべきAmazonで、取り扱っている商品の中から

「これは後々欲しいけど、今はまだ要らないかな~」

とか

「割と定期的に購入する方だから、忘れないようにメモしておこう」

とか

「俺、この戦いが終わったら、あの娘にこれをプレゼントするんだ・・・」

みたいな商品を、ひとまとめにして保存しておけるオンラインのリストだと思えば概ね合っていると思います。

 

特徴としては、気になった時にぽいぽいリストに放り込んでおけば、いざ買おうと思ったときにログイン後ツークリックで目的の商品にアクセス出来たり、

リストに入れておくと値下がりしたときに「リストに登録した時より○%下がりました!」と教えてくれたり、

あとは諸々設定することで自分の「欲しいものリスト」を公開することも出来ます。

 

この3番目が今回の記事において重要なカギとなっています。

 

公開した「欲しいものリスト」の商品を購入できるのは自分だけではない

普通は非公開でリストを作って、自分が欲しいものを自分で買うためにリストへ気になる商品をストックする使い方が恐らく主流だと思います。

実際、ふとしも今までそういう使い方をしてきました。

 

ですがこの欲しいものリストにはちょっと便利な機能が備わっているそうで、それは「リストを公開しておくと他人がそれを購入して自分にプレゼントしてもらえる」らしい!

 

これ、下手なクラウドファウンディングよりも手軽かつ手っ取り早いよね。

たしかクラウドファウンディングって「目標額」の設定があって、出資額に応じたリターンの準備があって、更に目標に達したら手数料がなんたらかんたら・・・

めんどくさいわ!

 

これがAmazonの欲しいものリストの場合。

  1. 自分が欲しいものをリストにまとめて公開する
  2. 心優しい見ず知らずの誰かさんがリターンを求めることなく善意で買ってくれる
  3. 買ってくれた商品が自分の元に届く
  4. 嬉しい!

実に単純明快。笑

 

ですが問題点もいくつかあります。

一番大きな問題点はこちら。

 

本当に買ってもらえるの?

そんな慈悲深い人間がこの世に存在するとでも思ったか!

やれ公務員の給料は貰いすぎだの、いやいや政治家の先生方のほうがお高い給与に加えてカラ出張を経費で落とせるからヌルゲーだの、その反面ボーナスの支給額を増やせだの最低賃金を上げろだの・・・

お金が絡むと人間関係がドロドロギスギスしてくるのが世の常ってもんです。

そんな中、見返りを求めずに差し出してくれる聖人君子のような人がこの世に存在するわけ・・・

 

neoneetzaki.hatenablog.com

存在するらしい。

 

いやいやでもちょっと待て。

今回一方的に紹介したお三方とも、読者登録人数は余裕で3桁に乗っかっていて、記事を書けばはてなブックマーク?とかいう得体のしれないものも複数つくし星の数も数十個つくような人気ブロガーさん。

 

対してこの「ひきぶろ。」は、平均はてなブックマーク数0.07個/記事・平均スター数1.24個/記事にすぎない。(ひきぶろ。調べ)

人気ブロガーになると買ってもらえる率も2次関数レベルで上がるのかもしれませんが、贔屓目に見ても今のこの「ひきぶろ。」にそれだけの力はないでしょー。

 

それでも公開するのなら

日用品とか普通に欲しいものとかアレもコレもリストに詰め込むと思います。

だってふとしさん、引きこもりなのに物欲だけは人一倍ありますからね!

アレも欲しい!コレも欲しい!もっと欲しい!もっともっと欲しい!笑

THE BLUE HEARTS 30th ANNIVERSARY ALL TIME MEMORIALS ~SUPER SELECTED SONGS~【CD2枚組通常盤】

THE BLUE HEARTS 30th ANNIVERSARY ALL TIME MEMORIALS ~SUPER SELECTED SONGS~【CD2枚組通常盤】

 

 

とりあえず現状は「公開用のリストを作るか迷い中」です。

後悔用のリスト*1ならば既に非公開であるんですけどね!苦笑

*1:欲しかったけど売り切れたもの・欲しかったけど別の廉価商品で我慢したもの、欲しいけど高すぎて手が届かないもの・・・など

PR