読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきぶろ。

世間ノ目ニモ負ケズ、睡眠障害ニモ負ケズ、そんなブロガーに引きこもりもなりたい。

スポンサーリンク

#mineo #フリータンク 2016年6月は700MBをin

タイトルにハッシュタグを仕込んでおけば、ブログ更新後ツイッターへ通知が飛ぶ時にハッシュタグを付け直す必要がなくなるだろう!といった魂胆で、今月はこのようなタイトルにしてみました。笑

 

徐々に月末の恒例行事化しつつある、契約中のmineo回線(Dプラン)にて余るパケットをフリータンクへ投入するコーナー。

f:id:futo-c:20150909001732j:plain

結論から書くと、タイトルどおり今月は700MBを投入してきました。

 

現状確認

いつも通り、まずは月末の現時点でパケットの残容量がどのくらいあるのか確認してみます。

 

f:id:futo-c:20160630214510j:plain

前月からの繰り越しが830MBほどあったうえに、先日10MBのチップを頂いたこともあり、合計で2GB近く使える容量があったにもかかわらず実際の使用量は約210MB。

hikiblo.hateblo.jp

まだあと1ヶ月くらいは回線開通キャンペーン適用中なので、ユニバーサルなんちゃら料の2円(7月より3円になるらしい・・・)しかかかっていませんが、通常料金に戻るタイミングで月500MBのプランに変更しようか検討中だったりします。

それでも月2回くらいは集中的にスピードテストを出来る計算ですね。

 

フリータンクに投入

厳密に計算するのであれば、誤差も考慮に入れつつ620MBだけ投入すればよいのですが、多少多めに投入したところで宅内無線LANがある引きこもりの身にはほぼ影響ありません。

 

f:id:futo-c:20160630215626j:plain

なのでキリよく700MB投入しておきました。

「キリよく」というのであれば、700MBと言わずに1000MB投入しても問題なかったのですが。。。

もしかしたら7月はいつもよりスピードテストの回数が増えるかもしれないじゃん?

いやそれは無いか・・・?

 

f:id:futo-c:20160630215942j:plain

来月(7月)へは953MBの繰り越しとなりました。

来月は通常の1024MBと合わせてほぼ2000MB使えますね!

 

まとめ

FREETELから久々に気になるキャンペーンが出ています。

最大3年間0円キャンペーン|FREETEL(フリーテル)の格安SIM

 

本文をよーく読むと、実際に3年間0円で使えるわけではなく実質的には1年間0円に過ぎないのですが、それでも2年間最小請求料金となるように使う分には現在のmineo回線(Dプラン)とランニングコストは変わりませんからね。

補注1)2年目以降、月100MB以内しかデータ通信を行わなかった場合はネット基本料として299円発生する、と明記あり。

補注2)mineo回線(Dプラン)は開通記念キャンペーンで0円×9ヶ月+最低700円×3ヶ月=2100円/年。FREETELの今回のキャンペーンで、2年目に最小となるランニングコストは月100MB~1GB使った場合の200円×12ヶ月=2400円/月。

 

一応8月末までキャンペーン期間がありますので、それまでにSimple 2関連の続報が出ることを期待しつつじっくり検討してみます。

hikiblo.hateblo.jp

PR