ひきぶろ。

世間ノ目ニモ負ケズ、睡眠障害ニモ負ケズ、そんなブロガーに引きこもりもなりたい。

スポンサーリンク

【13回忌】This is a song for you

※日を跨いでしまいましたが、やっぱりどうしても記しておきたかったので・・・今回はちょっと湿っぽいお話です。

 

2004年6月10日

12年前のこの日、新潟の高速道路で交通事故がありました。

 

その事故で亡くなられた方の1人が「NOB(ノブ)」というメロコアバンドのBa./Vo.だった鎌田真輔さん。

享年23歳。

1stアルバム「Colors」をリリースして全国ツアーを行っている真っ最中でした。

colors

colors

 

 

NOBと言えば「ハイスタ直系」とも言われたほどのメロディック性に富んだ楽曲が最大の武器で、メロコアシーンでは「次世代を担う」と言っても過言ではないほどの人気を誇っていました。

 

まさに「これから」という時期でした。

 

ふとし×NOB

今この「ひきぶろ。」を更新中のふとし(引きこもり)

何を隠そう、人生で初めて見に行ったライブが「NOB」のライブです。

 

まだまだお子ちゃまだった当時、別ジャンルの音楽好きな友人から「ライブハウスでライブを見ること」の衝撃を教えてもらい、

さらに

「終演後、ライブハウスの外で待ってれば・・・運がよければサインとか、一緒に写メ撮ってくれるかもよ?」

なんて悪知恵(苦笑)を吹き込まれ、浮かれ気分で迎えたライブ当日。

 

浮かれすぎてCDを机の上に置いたまま、ライブハウスに行ってしまいました。汗

f:id:futo-c:20160610234312j:plain

 

アルバムのリリースツアーで全国を回っている最中でしたから、当然ライブの物販でも販売されていました。

しかし、その場でもう一度CDを購入するなんて、お子ちゃまだった当時の金銭事情が許してくれるはずもありません。

 

やむなく一言二言会話だけさせてもらい、喜びと自分の初歩的なミスに憤りを覚えつつ帰路に着いたのでした。

 

そのライブからさほど日も経たぬうちに冒頭の2004年6月10日を迎える事となります。

 

M-02 This is a song for you

1stアルバム「Colors」の2曲目に「This is a song for you」という曲が収録されています。

www.youtube.com

カラオケにも収録されているこの曲。

これまでに何度歌ったかもはや分かりませんが、1つだけゾクッとすることがあります。

サビの歌詞を抜粋してみましょう。

 

any time anywhere

I'm smiling for you

and when you are sad and give up walking

please sing this song

any time anywhere

I'll stand by you

so never forget our life and the road we walk.

 

カラオケでは意図的に表示されないサビの歌詞だけを抜粋しましたが、この曲は1曲を通してまるで自分にこの先起こることを悟っていたかのような、遺書のような歌詞になっているのです。

 

残念ながら12年前のアルバム発売当初はそんなことにまで思い至らず

「誰か大切な人のために唄った曲なのかな?」程度で、ライブも縦ノリに終始していましたが・・・

 

自分の凡ミスも、交通事故も。

つくづく悔やんでも悔やみきれないですし、これから先も6月10日が来るたびに後悔しつづけることでしょう。

ですが月日の経過は1年・また1年と待ってくれませんし、相反して鎌田さんの年齢が23歳から増えることも、もうありません。

 

あとがき

あれから12年が経ち、色々な事情が重なってふとしは引きこもりの身になってしまい現在に至ります。

当時からは135度くらい人生が変わってしまったでしょうか。

それでもありがたいことに「生きる」選択肢を提示され続けている以上、少しでも後悔する事のないように、灯が消えるその日まで選択肢を見誤らず自分の道を歩み続けたいと思います。

 

nob.deca.jp

PR