ひきぶろ。

睡眠障害からの社会復帰を目指す、引きこもり(自宅療養)の実態を大公開!

ノートパソコンでブルースクリーン発生

引きこもりのふとしが8年ほど愛用中のノートパソコン。

f:id:futo-c:20160312215723j:plain

巷では「ネットブック」と呼ばれ、一世を風靡した代物「Aspire one AOA 150-Bw」ですね。

・・・一世風靡といえど、あくまでも「瞬間最大風速」的なレベルでしたが。苦笑

acer Aspireone AOA150-Bw シーシェルホワイト

acer Aspireone AOA150-Bw シーシェルホワイト

 

 

そんなノートパソコンですが・・・

以前から言及している通り、時代にスペックが置いていかれてしまい全ての動作が緩慢としています。

hikiblo.hateblo.jp

 

そしてついに今日。

見た者の思考を一瞬止める能力を持つ、と言ってもあんまり過言にはならないであろうブルースクリーンに直面しました。

 

ブルースクリーンは突然に・・・

そう、それはもう本当に突然やってきました。

 

いつも通りツイッターのソフトを最小化(TLに新しいツイートが流れてきた時だけポップアップで表示)させ、ブラウザでブックマークサイトの巡回を行っていた時のこと。

Firefoxでたしかタブを4つくらい開いていたでしょう。

 

そのうちの1つのページでリンクをクリックし、新しいタブを開こうとしたところで一瞬画面が暗転後、あの忌まわしき青画面に白文字がバッ!と登場しました。

 

あまりにも突然の出来事に固まるふとしさん(引きこもり)

 

何?何が起きたの?

ああ、これは誰がどう見てもブルースクリーンだね。

でもなんで?

普段は常にタブを5つ開いて、リンクをクリックして更に1~2個タブを増やしてるでしょ。

ってかツイッターのリンクをブラウザで開く時、いつも冷却ファンだかHDDだか知らないけれど、ブオオォォォンと一際でかい音を立てながら30秒くらいフリーズするのどうにかならないの?

まあいいそれは今は関係ない。

ブルースクリーンのストップコードを控えておかねば

 

ここまでおよそ1秒。

慌ててBlackBerry Classicを手にし、画面の写真を撮らなk

 

消えた。

 

勝手に再起動かかりました。

おかげ様で写真を撮るのが間に合わないどころか、ストップコードを瞬間記憶することすら間に合いませんでした。

どーすんのこれ。

 

再起動後

途中の「セーフモードで起動(以下略)」はガン無視して通常起動したところ、画面に表示される「問題イベント名 BlueScreen」の文字。

f:id:futo-c:20160328233039j:plain

 

ええ分かってますよ。

つい2分ほど前にこの目でぼんやり見つめていましたから。

 

問題は「何が原因で」ブルースクリーンが発生したのか。

ストップコードが分からないとGoogle先生で調べようもありませんので、しらみつぶしに「解決策の確認」ボタンを押してみます。

 

f:id:futo-c:20160328233332j:plain

 

暫し待つこと20分

 

f:id:futo-c:20160328233428j:plain

んー、これはどうみても今回ではなく以前のエラー内容でしょ???

たぶん上側が2015年7月26日の10時53分くらいに生成されたダンプファイル?とか呼ばれるもので、下の見切れている方が2015年8月23日の11時59分くらいに(以下同文)

問題は・・・どちらも記憶にございません。汗

 

まとめ

さあ本格的にどうしましょうか。

今回のブルースクリーンに関しては、ふとしの予想ではマザーボードかHDDのどちらかです。

むしろこのノートパソコンで、それら以外に思い当たる要素がありません。

 

HDDならばこの機会にSSD化など前向きな検討も出来ますが、発売から8年も経ったノートパソコンのマザーボードが故障・・・となると。。。

たとえ「中古で全く同じ型番の本体」を丸ごと手に入れて中身だけをガサッと入れ替えたとしても、そのマザーボード自体もそろそろ動作が怪しい時期だと思うのです。

 

こうなってくると、本格的に見切りをつける勇気も必要な頃合でしょうかね?

 

※後日談:

hikiblo.hateblo.jp

hikiblo.hateblo.jp

広告を非表示にする

PR