ひきぶろ。

睡眠障害からの社会復帰を目指す、引きこもり(自宅療養)の実態を大公開!

光熱費(16年3月)

月半ばの定期更新、光熱費の公開記事です。

特にターゲットを絞って公開しているわけでもありませんが、強いて公開の意義を見出すとするならば「自分の生活を客観的に見直す」ことでしょうか?

さて、今月は水道の検針がお休みだったので、電気とガスについてお送りします。

 

電気代

f:id:futo-c:20160318232447j:plain

今日を含め、このところ暖房無しでも生活できる日が増えてきたこともあり、先月の目を疑う請求金額からはかなり現実へと戻ってきた感があります。苦笑

 

参考:先月の光熱費

hikiblo.hateblo.jp

 

きっと来月の請求金額は4000円台後半くらいまで落ち着いてくることでしょう。

むしろ落ち着いていただかないと本気で生活が成り立たない・・・汗

 

LPガス

f:id:futo-c:20160318233255j:plain

先月はまさかの5000円オーバーで白目を剥きかけましたが、こちらも電気代同様に多少なりとも使用量が減ったみたいですね。

ついでにいつもどおり単価の計算を。

 

2月:8.4㎥ 5028円

3月:6.9㎥ 4478円

よって1.0㎥あたり366.7円の模様です。

 

思えば昨年の夏に引っ越してきて、冬本番をどうにか乗り切り、ようやく春が見えてきたこの段階まで単価はほとんど変動しなかったので・・・これはこの先も同じくらいで推移すると考えてよいのでしょうか?

都市ガスならばここまで単価を気にする必要もないのですけれどね。

 

そして今月の請求書から突如現れた、1年前の使用量欄。

ひょっとして、ふとしの前に住んでいた方は、1年前の3月頭にこの物件へ引っ越してきたのでしょうか?

9日間全くガスを使っていなかったのか!という驚きもさることながら、この推測が正しければ前住人は最長でも3ヶ月ちょっとしか住んでいなかったことになります。

 

hikiblo.hateblo.jp

 

ふとしは去年の6月の時点でこの物件の内見をしていますからね。

ちなみにその時に「けっこうな期間、空いていたんですよー」と説明を受けた気がするのですが・・・?おやおや?苦笑

ひとまず来月の請求書でどのような記載が出てくるのか、を待ちましょう。

 

まとめ

まさかの疑惑が湧き上がって来たふとしのお部屋。

毎月光熱費の推移を確認していて、こんな事態が発生するとはさすがに予想できませんでした。

欠かさずチェックしていると意外な発見もあるものですね~。笑

 

来月は水道の検針もあるので、そこで光熱費3つ合わせて1万円以内に収まっていれば理想的といえます。

果たしてどのような請求額になっているでしょうか?

広告を非表示にする

PR