ひきぶろ。

睡眠障害からの社会復帰を目指す、引きこもり(自宅療養)の実態を大公開!

BlackBerry ClassicにJanetterをインストール

先日からタイムライン上でツイート内の画像が見れなくなっている、BlackBerry Classicにプリインストールされている公式Twitterアプリ。

 

hikiblo.hateblo.jp

 

残念ながらふとしには「タイムライン上のURLを見ただけで、リンク先の画像を透視することができる!」ような超能力は持ち合わせておりません。苦笑

本来ならばタイムライン上に流れてくるであろう写真を見れないのは不便なので、別のアプリを入れてみることにしました。

 

選んだアプリ

f:id:futo-c:20160304224850p:plain

Amazonのアプリストアを眺めてみたところ、PCでよく使われているJanetterのAndroid向けアプリがありました。

むしろJanetter以外で(apkファイルを力技で直接インストールせずに使える)まともそうなアプリが見当たりませんでした。汗

 

今は使っていませんが、かつてはPCでJanetterを使っていた時期もありますので、Janetterについてはある程度分かっているつもりではあります。

そういうわけでBlackBerry Classicにも入れてみることにしました。

 

インストール

先ほどの画像の右上「無料」と書かれていた部分をタップすればインストールできます。

f:id:futo-c:20160304225548p:plain

お約束の画面を一通り眺めたら迷わず「インストール」をタップ。

 

f:id:futo-c:20160304225644p:plain

インストール中。暫し待ちましょう。

スクリーンショットを撮り忘れましたが、割とすぐにインストールは完了します。

 

インストールが終われば起動してみましょう。

これでタイムライン上の画像が表示されるようになれば目的達成ですね!

 

起動してみる

f:id:futo-c:20160304225727p:plain

アプリを起動するとこのような画面になりますので、中央下部の「はじめる」をタップ。

そうするとアカウントの認証を求められますので、指示に従ってブラウザで認証作業を行います。

 

f:id:futo-c:20160304230102p:plain

アプリインストール時の説明文では「Android向け」でしたが、どうやらアプリ自体はBlackBerry ClassicだとKindle向けのもの?が配信されているようです。

それはさておき、アカウント名とパスワードを入力して認証します。

 

認証できない?

f:id:futo-c:20160304230502p:plain

ところが何度アカウント名とパスワードを入力しても、このエラー画面に飛ばされてしまいました。

打ち間違いをしていないか何度も確かめましたが間違いはなく、何度やっても出てくるのはこのエラー画面。

 

まさか去年くらいにJanetterのユーザー認証数がTwitter側の上限に達したから・・・?

などと疑いましたが、結論から申し上げるとBlackBerry Classicのブラウザ設定でCookieを拒否していたことが原因でした。苦笑

 

f:id:futo-c:20160304231426p:plain

Cookie許可してやり直したらこのようにちゃんと認証できました。

一安心。笑

 

実際に使ってみる

認証を完了させてアプリに戻ると、このような画面が表示されます。

f:id:futo-c:20160304231634p:plain

一応Janetterの公式アカウントがあるそうで、そちらをフォローするか訊かれます。

気になる方はここで「はい」を選ぶと自動的にフォローできる・・・と思われます。

もう画像でも分かるとおり、フォローする気などさらさらなかったので躊躇なく「いいえ」を選びました。苦笑

 

さて、タイムライン上でツイート内の画像は表示されるか・・・?

 

f:id:futo-c:20160304231920p:plain

一番上は無料版特有の広告表示なので無視するとして・・・

一番下に見切れていますが、Janetterでは(現時点での)Twitter公式アプリと違い、きちんとサムネイル画像が表示されるみたいです!

 

f:id:futo-c:20160229005345p:plain

以前の記事で報告しました通り、公式アプリではこのように画像のURLは表示されるものの、サムネイル含めリンク先の画像は見れなくなっていました。

 

同じ部分をJanetterで見てみましょう。

f:id:futo-c:20160304232546p:plain

サムネイルもきちんと表示されていますし、タップすれば画像も表示されます。

 

まとめ

無事にタイムライン上の画像を表示できるようになって一件落着・・・

 

・・・ですが、やはり元はAndroid向けアプリということもあり、一筋縄ではいかない部分もあります。

全てを把握したわけではありませんが、一部列挙してみましょう。

  • トラックパッドを上下に動かすとタイムラインも連動する、が、ちょっとぎこちない
  • トラックパッドを左右に動かすと、初期状態の場合「タイムライン」「リプライ」「DM」のタブを行き来できる、が、かなりコツが必要(左右移動が早すぎる)
  • 公式アプリで使えたキーボードショートカットは全て使えない・・・はず
  • 基本的に全ての動作が公式アプリよりも重い
  • メニューを開いたり細かい作業をする場合、画面をペタペタ触る必要がどこかで必ず出てくる(トラックパッドやその他の物理キーのみで作業を完了させられない)

ぱっと思いついただけでも気になる部分が5つありますので、公式アプリでサムネイルや画像がまた表示されるように戻るまでの「繋ぎ」として使うのがいいかと感じました。

 

取り急ぎ、タイムラインの画像が見れなくて不便な思いを強いられている方は、一度くらいは試しに使ってみる程度の価値はあるかもしれません。

複数アカウント管理機能もついていますし、Janetterアプリそのものは決して出来の悪いものでは無いですよ。

 

ただ単にBlackBerry Classicとの相性が、公式アプリよりもおもわしくないだけですので・・・苦笑

広告を非表示にする

PR