ひきぶろ。

世間ノ目ニモ負ケズ、睡眠障害ニモ負ケズ、そんなブロガーに引きこもりもなりたい。

スポンサーリンク

春に向けて靴を新調しました。

立春を過ぎて徐々に暖かく春めいてきた・・・と思った矢先に昨日・今日のような寒さが戻ってくると、玄関から外に出ない引きこもりと言えどもやっぱり風邪をひかないか焦りますね。

三寒四温という言葉もありますし、このくらいが冬~春先らしくて趣がある・・・なんて言っておけば綺麗に纏まるでしょうか?苦笑

 

さてそんな前書きとは全く無関係の本題。

一昨年の梅雨時期に購入した靴のかかと部分が、後ろから一目見ただけではっきりわかるくらい磨り減ってきたので、春に向けて気分も装いも新たにすべく靴を新調することにしました。

 

購入した靴

f:id:futo-c:20160225235707j:plain

BIO・FITTER Stylish For Men BF-4301

 

全くもって春らしさを感じられない色合い!

ですが、機能性の面では申し分なく、そのうえ在庫処分セールだとかでたまたま残っていたので購入しました。

 

惹かれた機能性の部分ですが、靴そのものが非常に軽く作られているのと、なんと4cmまでの防水機能を備えていますので、少々天気がぐずついている時でも安心です。

ま、ふとしは引きこもりなんですけど!

 

f:id:futo-c:20160226000519j:plain

黒一色だと地味な重ーい印象を受けがちですが、側面の紅白ラインと明るめシルバーの靴紐がアクセントとして効いていますので、実物を手に取るとそこまで地味で重い印象は受けません。

気になるお値段は約5000円でした。

 

まとめ

ふとしは今回この色を選びましたが、ブラック以外にもホワイトとキャメルの計3色展開のようですので、お店で見かけたら「ああ、これか・・・」と手に取ってみては如何でしょうか?笑

 

購入したお店は「東京靴流通センター」というお店です。

看板がけっこう特徴的なので、ひょっとすると店舗を目にしたことがある方もいらっしゃるかも?

 

今回の靴以外にもお手頃プライスの靴を数多く取り揃えているお店ですので、長く大切に履き続けるよりは「気分に合わせて手軽に履き潰す」ような感覚のほうがニーズに合っているでしょうか。

もちろん「安かろう悪かろう」ということは無いので、長く大切に履き続けるのもアリだと思います。

 

そんな、久々の買い物記事でした。

PR