ひきぶろ。

世間ノ目ニモ負ケズ、睡眠障害ニモ負ケズ、そんなブロガーに引きこもりもなりたい。

スポンサーリンク

ふてニャンでお馴染みY!mobileで「ヤング缶」をもらってきたのだ

昨日は我ながらビックリしましたね!

 

何があったかと言えば、1日中なーんにもやる気が起きなくて、ブログを書くことも読むこともせず・更にはご飯さえも食べることなくボケーっとYou Tubeを見続けるだけで1日を終えました。

あまりにも何のやる気も起きなくて、まさか5月病が2か月前倒しで到来してしまったのかと。。。苦笑

 

ま、今日はこれより詳細をご紹介する内容のために外出しました(※今月初めて玄関を開けました!!笑)ので、恐らく一過性のものだったのだろう・・・と自分に言い聞かせることにします。

 

さて前回の記事は、Y!mobileになる前の「今は亡きWillcom」の話でしたが、今回の記事はうって変わってY!mobileの方の話となります。

f:id:futo-c:20170213230823j:plain

1か月ほど前に「本命チョコ」をゲットするべく、煩悩の集積場・秋葉原へ繰り出した記事を書きました。

hikiblo.hateblo.jp

 

結果的には秋葉原ではなく新宿へ向かう羽目になった話でしたが、この時に本命チョコだけではなく、Y!mobileの店舗及び取次店でブルボンのプチ(コラボ商品)をちゃっかりゲットしています。

 

ブルボン プチポテトうすしお味 45g×10本

ブルボン プチポテトうすしお味 45g×10本

 

 

その時のキャンペーンから1か月が経ち、今度は「ふてニャン ヤング缶」なるチキンラーメンとのコラボ商品を配布するキャンペーンが行われているとの一報を聞きつけ、ふてニャンのふてぶてしい顔並みにド厚かましい神経を引っ提げて、またもやY!mobileのお店へと行ってきました。苦笑

  • キャンペーンおさらい
  • 取次店にて
  • 戦利品
  • Y!mobileからの挑発状?!
  • まとめ
  • おまけ:ぬいぐるみキャンペーン?
続きを読む

時代の最先端を突っ走り過ぎたスマホ・W-ZERO3が発掘されたらしい

当ブログでも年に数回程度話題にしている内容ではありますが・・・かつで「Willcom」という、青い看板のPHS事業者が存在していました。

f:id:futo-c:20160224222451j:plain

その会社が手掛けるスマートフォン・通称「W-ZERO3シリーズ」は、若干迷走することがありつつも「近未来」を感じさせるには十分すぎるほどの端末を発売しており、PHS回線自体が停波に向かいつつある現在でも、今なお根強いファンが一定数存在しています。

 

f:id:futo-c:20150809234752j:plain

私の手元にもWillcomのスマホ(WS027SH)はあります・・・が、この子は「初代」からの伝統だった横スライド+qwertyキーボードではなく縦スライド+テンキーを採用した、ある意味前述した「迷走」の大部分を一身に担う(笑)端末でした。

こう見えてPHSと3G回線のデュアルでしたし、しかもその3G回線は2010年時点でこれまた時代の最先端を突っ走り過ぎるSIMフリー仕様となっていましたので。苦笑

 

全てが過去形で記述している通り、このWS027SHはBlackBerry Classicを迎え入れたと同時にその役目を終え、今は部屋の片隅で薄くホコリが積もっています。

 

※現役?だった頃の記事:

hikiblo.hateblo.jp

※BlackBerry Classicを迎え入れた時の記事:

hikiblo.hateblo.jp

 

そんな風前の灯火となりつつある、Windows mobile(※現在のWindows 10 Mobileではない)搭載のスマホの中でも、シリーズの歴史における第一歩を刻んだ「初代」のW-ZERO3が発掘されたらしい!

 

しかも未使用品が36台も!!

 

  • けっこう凄いぞ、イオシス
  • そもそもイオシスって凄いよね?
  • まとめ
続きを読む

1/6オムニバス

早いもので2017年も1月と2月が終了したことにより、今年も1/6が終了と相成りました。

年を重ねるごとに月日の経過が恐ろしく早く感じられます。

 

個人的に「1/6」と言えばサイコロの出目の確率を思い出し、そこからの連想ゲーム方式で水曜どうでしょうをイメージしたりもするのですが、これはどちらかというとレアパターンでしょうか?苦笑

水曜どうでしょう 第2弾 サイコロ1/粗大ゴミで家を作ろう/闘痔の旅 [DVD]

水曜どうでしょう 第2弾 サイコロ1/粗大ゴミで家を作ろう/闘痔の旅 [DVD]

 
1/6の夢旅人2002

1/6の夢旅人2002

  • アーティスト: 樋口了一,本田優一郎,河野圭,岡本洋
  • 出版社/メーカー: インディーズ・メーカー
  • 発売日: 2003/11/21
  • メディア: CD
  • 購入: 5人 クリック: 84回
  • この商品を含むブログ (304件) を見る
 

 

当然この1/6の確率が2倍になると「さんぶんのいーちーもつたぁ~~~わらなぁ~~~~~い」になるのですが、さすがにそこまで行くと脱線しすぎなので元に戻しましょう。笑

1/3の純情な感情

1/3の純情な感情

 

 

気づけば1年の1/6が終了してしまったということで、ここでいま一度生活を見直したり今年の目標を振り返ったりするつもりでいたのですが、それだけだと凄まじく短い記事になってしまう事が判明しましたので、急遽内容を追加して6つの話題でお送りすることにしました。

基本的にそれぞれの項目は独立したオムニバス形式となっているはずですので、今回の記事はサラッとご覧いただけるのではないかと思います。

 

それじゃあ早速行ってみよう!

  • 3日3GB制限の「ピクセラモバイル」
  • 迷惑メール(フィッシングメール)にご用心
  • Yahoo!プレミアム
  • 生活スタイルを見直す
  • 肉体改造計画
  • 「別ブログ」はどうなった?
続きを読む

出会い・別れの季節に聞きたい、ちょっとだけマニアックな曲5選

3月~4月は卒業式や入学式・新生活などなど、出会いと別れの季節ですね。

f:id:futo-c:20170228220747j:plain

今週のはてなブログのお題が「卒業」でしたので、それにちなんでこの季節にピッタリだと思う曲を5つほどピックアップしてみました。

 

ただ、普通に有名どころを挙げるのではありきたり過ぎて芸がないので、「ファンであれば知っているけれども、ファン以外には意外と知名度が高くない5曲」に絞ってお送りしたいと思います。

 

果たして皆さんは5曲中、何曲知っているでしょうか?

全部知っている方が居ましたら、ぜひ友達になりましょう。笑

 

それではどうぞ・・・

 

・・・というニュアンスの文章を、去年の3月20日・0時59分に下書き保存したまま、約1年間放置していたらしい。

ちなみに元々は「今週のはてなブログのお題が~」なんて全く関係なく、しかも5選じゃなくて10選にしていましたが、1年経って読み返してみて「いやこれは数合わせこじつけだろう」と思う曲を除外した結果、5選まで絞られました。苦笑

 

では改めて続きをどうぞ~。

  • 10-FEET「GOOD BYE TO ROMANCE」
  • Ken Yokoyama「I Go Alone」
  • ケツメイシ「トモダチ」
  • ガガガSP「卒業」
  • ゴールデンボンバー「また君に番号を聞けなかった」
  • あとがき
続きを読む

BlackBerry KEYone(旧称:BlackBerry Mercury)に食指が動かない2つの理由

バルセロナで行われている世界最大のモバイル関連イベント・Mobile World Congress 2017に先駆けて発表されたBlackBerry KEYone。

f:id:futo-c:20170227164237j:plain

元々は「BlackBerry Mercury」の通称で発売が示唆されていた製品で、ストレート型の端末下部にBlackBerry伝統のqwertyキーボードを搭載したAndroid端末です。

 

BlackBerry名義のAndroid端末としては既にPriv・DTEK 50・DTEK 60の3製品が発売されていますし、そのうちのPrivはスライド式とはいえqwertyキーボードを搭載しています。

BlackBerry Smartphone DTEK60 32GB Earth Silver シルバー [並行輸入品]
 

 

もちろんこれらも良い商品なのですが、ただデザイン面を含めどこか「らしくない」印象を少なからず持ってしまう製品でもありました。

それに比べて今回のBlackBerry KEYoneは、まさに「The・BlackBerry」とでも称すべきそのフォルムや、後述する性能面でみても非常に魅力的な端末として仕上がっています。

 

そんな素晴らしい製品・・・にもかかわらず・・・。

今回のBlackBerry KEYone、なぜか個人的には食指が動きません。

 

なぜ食指が動かないのかをあれこれ考えた結果、主観100%ですが2つの理由を挙げてみます。

  • スペックおさらい
  • 食指が動かない2つの理由
    • 理由1:OSがAndroid
    • 理由2:サイズの問題
  • まとめ
続きを読む
PR